無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

メリークリスマス! 2
あなた

23番のやつっと…

あなた

これはっ…

あなた

レオナ先輩のやつ…!?

レオナ
レオナ
俺のやつが草食動物にあたったのか。まあ、悪くはねぇ。
ラギー
ラギー
あなた君にはオレのを貰って欲しかったっス…
あなた

中身は…

あなた

!?

あなた

幻の"夕焼けの草原チョコレート"…!?

あなた

やった…!これ一回食べてみたかったんだよね!

グリム
グリム
どういう味がするんだゾ?
あなた

うーんと、夕焼けの野苺味って書いてある…

グリム
グリム
美味しそうなんだゾ!






それを見ていたサバナクローの人たち
ラギー
ラギー
いいな〜
オレも食べたいっス…
レオナ
レオナ
ふん。お前にはあげねぇ。
ラギー
ラギー
えっ、ヒドくねーっスか…?









そして、くじ引きが終わり……
エース
エース
オレはリリア先輩のだったわ〜
"茨の国のキャンディー"が入ってた。
デュース
デュース
僕はシェーンハイト先輩のだ。美容品系のやつが入ってたな。
あなた

私は、幻の"夕焼けの草原チョコレート"だったよ。

エース
エース
へぇ〜!うまそうじゃん!
デュース
デュース
ああ。美味しそうだな!
あなた

ていうか、私のプレゼントは誰が持ってるんだろ〜

エース
エース
オレのプレゼントはジャミル先輩に渡ったけど…
デュース
デュース
僕はイデア先輩だな。
フロイド
フロイド
小エビちゃんのはオレが貰ったよ〜
あなた

わあっ!?

デュース
デュース
うおっ!?
グリム
グリム
ふなぁ!?
エース
エース
げぇっ…
フロイド
フロイド
アア?カニちゃんだけ態度違くねぇ?
エース
エース
そんなことはないっすよー。あ、オレ用事があるんだった。早く行かないとー。じゃあなー。
デュース
デュース
すごい棒読みだな…
フロイド
フロイド
小エビちゃんはプレゼントにハンドクリームを選んだんだねぇ〜
あなた

はい、ハンドクリームだったら誰でも使えるかなぁと思いまして…

フロイド
フロイド
オレ、ハンドクリーム欲しかったからすっげー嬉しい!
あなた

それなら良かったです!(ニコッ)


ドキッ…
フロイド
フロイド
っ…!
フロイド
フロイド
(なんなの今の…なんか心臓がドキッてした…)
デュース
デュース
どうしたんですか、リーチ先輩…
あなた

大丈夫ですか…?

フロイド
フロイド
あっ、大丈夫大丈夫…それよりオレ、用事があったんだった!じゃあ行くね、バイバイ、サバちゃん、小エビちゃん!
デュース
デュース
あ、さようなら!
あなた

さよなら…(フロイド先輩、何か変だったけど大丈夫かな?)










そしてパーティーも終わり…
グリム
グリム
今日は楽しかったんだゾ!!
あなた

ね〜!でも疲れた!

あなた

早くオンボロ寮に帰って寝ちゃおう!

グリム
グリム
それがいいんだゾ!











結局、フロイドの胸のドキドキは一体なんだったのでしょうかね…

一方、フロイド以外の人達は「あなたのプレゼントが貰いたかった!」と思いながらクリスマスを過ごしたとさ。


クリスマス編、おしまい☆