無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

二十六話




図書室
デュース
デュース
クローバー先輩!
トレイ
トレイ
っ…!なんだ、お前らか。
あなた

図書室にマロンタルトのレシピ本を返しにくると思って、待ち伏せしてました。

エース
エース
アンタは、あいつのことどう思ってるの?
エース
エース
小さい頃からずっと、あいつに頭下げて過ごしてきたわけ?
トレイ
トレイ
トレイ
トレイ
一体誰から…
デュース
デュース
チェーニャというやつです。
トレイ
トレイ
ああ、あいつか…
グリム
グリム
つーか、リドルよりオメ〜の方が歳上なんだからビシッと怒ってやったらどうなんだゾ?
トレイ
トレイ
必要があればそうするさ。でも、俺には出来ない。
デュース
デュース
どうして…!
トレイ
トレイ
じゃあ、詳しく話すとしよう。あいつの過去を…




トレイが話す……
デュース
デュース
寮長にそんなことが…
エース
エース
エース
エース
今の話聞いてよーく分かった。
エース
エース
あいつがああなったのは、お前トレイのせいだ。
あなた

…!?

エース
エース
寮長が親を選べなくてそうなったのはしょうがない。
エース
エース
だけど、アンタはずっとそばにいてきたんでしょ?
エース
エース
んで、寮長のやり方が間違ってるってずっと思ってたのに注意しなかった。
トレイ
トレイ
それは…
エース
エース
間違ってるって思ってるなら、ちゃんと言って直してやれよ。
エース
エース
甘やかしてどーすんの?
トレイ
トレイ
デュース
デュース
おい、エース!
エース
エース
ダッセェな!
学園長
学園長
コラーーーーー!!
図書室では静かにーー!
あなた

学園長が1番声大きいですよ…

学園長
学園長
ああ、すみません。それより皆さん険しい顔してどうしたんですか?
デュース
デュース
それが…






デュースが学園長にこれまでの話を話す。
学園長
学園長
ローズハート君にそんな過去が…
学園長
学園長
そして、ローズハート君のやり方が気に食わないと。
学園長
学園長
それなら、決闘して、あなた達が寮長になったらいいんじゃないですか?