無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

三十九話




その頃あなた達は…
ヴィル
ヴィル
闇の鏡よ、アタシ達をロイヤルソードアカデミーへ導きなさい!
あなた

うぐっ…はぁ…

トレイ
トレイ
あなた…
学園長
学園長
あなた君…!




闇の鏡が光る

気づくとそこは…
ヴィル
ヴィル
ロイヤルソードアカデミー…
ヴィル
ヴィル
なんか嫌な感じだわ…
学園長
学園長
早く、ロイヤルソードアカデミーの学園長にこのことを話さなければ…
学園長
学園長
私は、ロイヤルソードアカデミーの学園長に会ってきますので、ここで待ってるように。
トレイ
トレイ
はい。
ヴィル
ヴィル
分かったわ。
あなた

っ…

トレイ
トレイ
あなた、大丈夫か…?
あなた

だい、じょぶで…す…

ヴィル
ヴィル
明らかに大丈夫じゃないでしょうよ。
ヴィル
ヴィル
熱でもあるのかしら…



ヴィルがあなたのおでこを触る。
ヴィル
ヴィル
って!熱っ!
ヴィル
ヴィル
これ何度あるのよ…!
あなた

(体が焼かれるように熱い…)

あなた

(痛いよ…叫んでないとおかしくなりそう!)

あなた

ああっ!

トレイ
トレイ
とりあえず、体を冷やすか。
ヴィル
ヴィル
そうね。
ヴィル
ヴィル
近くに水はあるかしら…
???
???
おみゃーたち、ここで何してるんだにゃあ?
ヴィル
ヴィル
誰?
トレイ
トレイ
チェーニャ…!
チェーニャ
チェーニャ
そこにいるのは…トレイとあなたと…ヴィル?だったっけ?
ヴィル
ヴィル
やっぱり、ロイヤルソードアカデミー生は気に食わないわ…ボソッ
チェーニャ
チェーニャ
ん?
ヴィル
ヴィル
なんでもないわ。
ヴィル
ヴィル
それより、今はあなたのことで忙しいの。かまって欲しいなら他を当たってくれないかしら?
チェーニャ
チェーニャ
あなたがなんか苦しそうなんだにゃあ。どうかしたんか?
ヴィル
ヴィル
少しは話を聞いたらどうかしら…ボソッ
トレイ
トレイ
あなたはな…