無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第121話

(*´○`)o¶~~♪
すかいぐれー
すかいぐれー
ねぇ聞いて?!
すかいぐれー
すかいぐれー
今日曲のリズムがわかんなかったから、先輩に聞いたの!!
すかいぐれー
すかいぐれー
それで、先輩が『ラララ〜』みたいな感じで教えてくれたの!!
すかいぐれー
すかいぐれー
で、先輩って元々声高いの!!少しだけど!!
すかいぐれー
すかいぐれー
他と比べたらちょっと高いの!!
すかいぐれー
すかいぐれー
それで『ラララ〜』って言ったら、めっっっっっっっっっちゃ綺麗なのね?!
すかいぐれー
すかいぐれー
もう天使の歌声聞いてる気分だった
すかいぐれー
すかいぐれー
んぁぁぁぁ!!!僕も声高くなりたぁぁぁぁい!!!
すかいぐれー
すかいぐれー
皆からはさ
ふれんどぅ
すかいはじゅうぶん声高い
すかいぐれー
すかいぐれー
って言われたりするんだよ?!
すかいぐれー
すかいぐれー
でもさ?!僕はもうちょい高くなりたい!!
すかいぐれー
すかいぐれー
可愛いじゃん!!だって!!
すかいぐれー
すかいぐれー
はい(  '-' )
すかいぐれー
すかいぐれー
騒いですみません(  '-' )
すかいぐれー
すかいぐれー
僕の言いたいことはそれだけです(  '-' )
すかいぐれー
すかいぐれー
ばいちゃー(  '-' )