無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3**




JN side









JN「 あ っ 、 な む じ ゅ な ~ 」










NJ「 お は よ う ご ざ い ま す 、 ヒ ョ ン 」















え く ぼ を 見 せ て 微 笑 む の は
















グ ル ー プ の リ ー ダ ー な む じ ゅ な



















そ し て 、俺 の




















好 き な 人

















で も な む じ ゅ な が 好 き な の は










NJ「 ゆ ん ぎ ヒ ョ ン 、


何 か あ っ た ら す ぐ 言 っ て く だ さ い ね 」







YG「 ん 、」













僕 じ ゃ な い














僕 が も っ と 作 曲 も 出 来 て












僕 が も っ と 長 男 ら し か っ た ら













少 し は 振 り 向 い て く れ る か な















そ ん な 事 考 え て る 僕 な ん か


情 け な い よ ね









N E X T >