無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

ㅤㅤㅤNANIWA ガール .







2018.11.4







.














初日から今日までずっと突っ走ってきた 。


とうとう梅芸オーラスの日 。


最後まで力を振り絞って頑張る 。


衣装を着て 、気合いを入れて 、


頑張ろう!そう思った時 。


前の方で誰かがうずくまっとった 。



















































『 … だい 、じょうぶ?』



「 … ぇ?あ 、あなたちゃん ……… 」



『 ちょ 、顔真っ青やで長尾 … !!!』



長尾「 だ 、大丈夫ですっ 、!!
元気ありますから!!!ほらっ 、っ 、」



『 … お腹?お腹痛いん?どした?』



長尾「 ……… 」
































































うずくまっていたのは長尾で 。


なにわ男子の最年少でいっつも小さく


見えてる長尾が 、今はもっと小さ見える 。


お腹を押さえて顔は真っ青で 、苦しそう 。

































































『 なあ 、休も?』



長尾「 っめ 、ダメですっ 、!!!!」



『 … なんで?』



長尾「 僕が抜けたらっ … ファンのみんな心配
させるし 、みんなにも 、迷惑かかるから 、」



『 … あのさ 、迷惑とかそんなんじゃ 、』



長尾「 今だけっ 、今だけ我慢したら …もう
終わりやし 、頑張れば 、平気ですから、!」



『 頑張るのはええことやけど 、
休むことも知らなあかんねん 、』



長尾「 っ … でも 、今が頑張りどきなんです 。
今じゃなきゃ関ジュ売り出せないじゃないですか 。
誰かが 、頑張らなきゃ世界は動かないんです 」



『 … 』




































































なんで 、なんでまだ高1なのに頑張るんやろ 。


なんで 、なんでまだ高1の子に頑張らせるんやろ 。


そんなプレッシャー背負ってるん?


誰かが頑張らなきゃ世界は動かない … か 。


… じゃあ 、その頑張ってる人を支える人は


どこにおんねん 。支える人おらんとダメやろ 。



































































『 … これ 。少しは腹痛治るかも 』



長尾「 … え 、?」



『 また辛くなったらすぐ言うんやで?
舞台上では笑顔しか見せんこと!』



長尾「 … 」



『 返事は?』



長尾「 はっ 、はい 、!」



『 … 私の分まで 、輝いて来てな!』






































































そう言って私は長尾を立たせ 、背中を押した 。


そして私は 、それとは反対方向へ歩いて行った 。














シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あまのじゃく  🍌💖
あまのじゃく 🍌💖
紅一点系 、恋愛 、学園モノ(愛され) 、シリアス 、ドラマ関連 などなど色々書いてます ☺️ ○ 受験生 ○ テスト平均点以下常連 のため 最近は更新率低めですごめんなさい (..) あ 、普通に語彙力良いからお前国語の成績いいだろとか思っちゃってる??残念ながら違うんだよな〜〜〜 、語彙力良いのはもう何回も言われ慣れたから認めちゃうけど(やめr)、国語の 、いや 、全体の成績マジオール3っす!!!!!!(グァッチ) 高校行けるかなッ ☆☆☆☆ マジでお前受験生なのかレベルに遊んでばかりなのでほんま気をつけますわ(エセやめ)(ただいま1番人気のなにわさんエセなのにみんなお気に入りしてくれてありがとう)(大阪には一度も行ったことないし身内に関西弁の奴がいるわけでもないです)(関ジュのことずっと目で追ってたらいつのまにか日常生活でもぽろっと出てしまう現象が、、、) 情緒不安定なのでシリアス書きがちですみんなに慰めてもらいたい症候群でちゃってるからギャグあんまないかもです面白くなかったらごめんちゃいセクゾさん本当にネタがないキャピッ( 長々と書きたい気分だったのよ。 読んでくれた君 、相当暇人ダネッ☆☆☆(やめr) .
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る