無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,335
2021/11/12

第70話

のん様リクエスト🔞

最近オナ禁中の俺


性欲が溜まりに溜まって仕方ない


今1人で抜いてしまおうか


でもせっかく久しぶりに抜くなら


いつもより気持ちいい抜き方がいい


あ、、


媚薬あるっけ、


それ飲めば倍気持ちよくなれるじゃん


取りに行こ


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


(J)うわ〜、表紙から見てめっちゃ強そ…w


まぁ…今そんなのは関係ない
もう我慢できない


蓋を開けて一気に飲む


(J)ングッ…ゴキュゴキュ…ぷはぁッ





5分後ぐらいだろうか…


体が熱くなってきた


体内からじんわりと来る温かさがちょっと興奮する…


チャックを下ろして自分のモノを出す


少し触るだけでも勃ちそうなほど敏感になっている事が分かる


先端を触ってみる


(J)んっ…ッ…////


いつも以上に気持ちいい


興奮状態の俺の手は止まらず
直ぐにモノを掴んで扱き始める


(J)んッ…はぁ…ぁ…///


少し勃っていた位のモノも


今では少し扱いただけでも反り勃っている


血管が浮いていて今までに無いくらい俺のモノは元気になっている


自分のモノを扱いているうちに


何処か奥が凄く熱くなってきた


あれ、、、


後ろなんて、


触った事ないのに…


気持ちいのかな


気になる、、


せっかくだし…後ろでオナッてみようかな


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


ローションを指に垂らしてくちくちと中に指を進めて行く


するとプクッと膨れた部分があった


(J)なに…これッ…//


押してみた


(J)はぁッ…ふぅ…っう゛ッッ…////


気持ちいい…癖になりそう…


(J)うッ…はぁ…んぅ///



ガチャ(ドアが開く音)



(J)え…///
(T)あ、やっぱりシてたんだ〜w


ニタニタとニヤけながらこっちを向いてくる


テオ君だ…


正直、1番見られたくなかった、、


だって…後ろでアナニーしてるんだよ?


てかまず1人でシてる所を人に見られるのが好きじゃない


みんなそうでしょ、テオ君もテオ君だけど、、


人が1人でシてる所見に来るんだよ??


今度から鍵閉めとこ……((


しかも(やっぱりシてたんだ)って、、、


ドアの向こうから声が聞こえてたのだろうか、


(J)俺がシてる時さ、いつも見てるの…?
(T)う〜ん…見てるって言うか、声聞いてるかな


人がオナニーしてる所をドア越しに聞き耳を立てていた、、


恥ずかしい…いつも1人エッチしてる時聞かれてるなんて思わなかった、


相方でも流石に引いた…((ごめん


(J)俺の喘ぎ声なんか聞いて…何もいい事なんてないよ?
(T)俺じんたんのオナニー中の声聞いて自分も1人でドアにもたれて座ってシてるんだよ?
(J)は…


テオ君は俺の声を聞いてオナニーしていた


人の声と言うか、相方の喘ぎ声をオカズに抜いてるなんて、、


(J)そんなので抜けんの?
(T)そんなのとはなんだそんなのとはw
(J)だ…だって…//
(T)皆オカズにするもんって違うじゃん??
(T)じんたんだって毎回毎回見るAV違うでしょ?
(T)俺はじんたんの喘ぎ声で抜けんの
(J)流石に…
(T)じゃあじんたんの見てるAVね、女子高生のやつじゃんか、普通女子高生の裸を見たら犯罪になるけどこれはAV、つまり誰にも迷惑かけてない、俺はじんたんの声を聞いて抜いてるだけ
(T)誰の迷惑にもならないし、じんたんの迷惑にもならないでしょ?
(J)いや…迷惑だよ
(T)なんで?じんたんに手出してる訳でも襲ってる訳でもないじゃん
(J)いや…その
(T)何?
(J)俺いるんだし…俺抱いてくれれば良いのに…って…///
(T)は…???

テオ君の顔が(こいつ何言ってんの)みたいな顔をしている

(J)毎回俺がオナる時にドア越しに俺の声聞きながら1人でシてるなら俺を抱いてくれてもいいのにな〜って……だめ…?



ドサッ



一瞬で視界が天井の方になった


目の前にはテオ君の顔


そっとキスをした


(J)チュ…///
(T)夢叶ったんだけど…
(J)ずっと…求めてくれてたって事?
(T)そうだよ…俺じんたんが欲しかったんだよね


そう言われて服の中に手を入れられた


(J)まッ…ひゃ//
(T)乳首弱いんだw性感帯って言ってたもんね


触り方が慣れている


女の子とシた時にもこんな触り方してたのだろうか、、


嫉妬しちゃうな…w


でもそんな事もずっと考えられない


きっと今なら何処を触られても反応してしまう


(J)ふぅッ…ゃ…んゃ…///
(T)ドア越しで聞くより直で聞いた方がやっぱり良いね
(T)めっちゃえろい
(J)ゃ…あ…んぅ…//


最初のじんわりとした暑さは無く
心臓の音も早く
熱が出た時の様に暑い


(J)ゃ…ひゃぁっ…////
(T)可愛い声出すね


急に乳首を舐められた


下のザラつきと動きが凄く気持ちいい


(J)はぁッ…やぁ…んはぁッ…///
(T)ん…じゅる…チュ
(J)んんぅ…ふぁ…ぁ///
(T)ぷはぁッ…
(T)下触るよ
(J)ぇッ…まッ…
(J)ひゃぁッ…んんぁ…////


言うのが遅かった
くぷぷ…と指が入ってくるのが分かる


きゅぅッと締めると指の形が分かり恥ずかしくなる


テオ君の指が入ってる


考えれば考える程凄く恥ずかしくなってくる


もうこの後本番まで行ったら恥ずかしいも何も、頭が真っ白になって何も考えられなくなるのかな、、、、


(T)今何本入ってると思う?


小さい声で耳元で囁いて来た


その小さい声でさえ頭に響いて大きく聞こえる


(J)ゃ…ん…////
(T)かわい…
(J)まッ…そこぉ…////
(T)あ〜、前立腺ね
(J)あッ…ぁッ…あぁ…///


高い変な声が口から出てくる


少し怖くて、、、


でもこんな声が出るんだって
少し驚いたとこもあるけど、w


(J)ぁ…やぁ…ん…////
(T)きもちい?じん


名前を呼ばれた瞬間身体が反応してナカが締まった

テオ君に名前を呼ばれただけなのに…と気持ちは何も思ってなかったけど


身体は反応していた


(T)ねぇ、じん?
(J)ふぅ゛ッ…ゃ…ぁ///


いい所をグリグリされると

目を瞑ってしまう

気持ちよすぎるんだもん、、

耐えられない、、

気を抜いたら一瞬でイッちゃうから、、、


(T)目閉じないで
(J)ゃ…だぁ…///
(T)ナカめっちゃ熱いよ…
(J)っう…////

目を瞑って顔を横に逸らす

初めての自分じゃない指でナカを掻き回されるのが恥ずかしくて、、でも予想以上の気持ちよさで涙が出てくる

一瞬見えたテオ君の目は本気だった

俺がテオ君と目を合わせた瞬間だ、、

テオ君は下唇を噛んで一気に手の動きを早くしてきた


(J)やッ…ぁん…んんぅっ/////!! ビクビクッ


腰が浮いてビクビクッと痙攣する

涎が出てきて男とは言えない様な無様な姿になってしまった

まるで女の人だ、、、

(J)ぁ…はぁ…////
(T)あはは…イッちゃったね
(T)じゃあ、そろそろ使おっか
(J)…////??


テオ君が出してきたのは大量の媚薬

ざっと10本はある

これをどうするつもり?

全部飲むの??

致死量とか大丈夫なの??


(J)な…にこれ…////
(T)媚薬〜
(T)でもじんたん1本飲んでるね
(J)っ…?!
(T)バレたって顔してるw
(J)な…なんで//
(T)ゴミ箱見てみ
(J)ぇ…あ…////
(T)オナニーする前に飲んだでしょ?
(J)ぅん…///
(T)ふふ…


恥ずかしすぎる

ゴミ箱なんて見てなかった

そういうとこ、ちゃんと見るもんね、テオ君って、、、

別にいいけど、、


(T)じんたん、挿れていい?
(J)ふぇッ…////
(T)だめ、?
(J)ぃ…いい…ょ、、、/////
(T)ありがと


先端をつけられた時身体がビクッとした

怖いのかな、、

痛いのかな、、

それとも考えられなくなるほど気持ちいのかな、、

こんな時に色々と考えてしまう

気持ちいい事に変わりはないと思うけど、、


(T)ん…、
(J)あッ、、あぁッ、はいっ、てぇ…/////


ググッと挿れてきて
俺のナカはテオ君ので埋まった

隙間なんてなさそう、、

ちょっと苦しいもん、、

初めての感覚にまだ慣れない、

シーツを両手で掴む

呼吸の仕方を忘れそうだ、、


(T)動いていい?
(J)いいッ…よぉ…////
(T)その前に、、 キュポッ


テオ君は媚薬を開けて自分の口に含んだ

するとテオ君の顔が近づいてきた

キスをされた

テオ君が口に含んでいた媚薬を口移しされる

テオ君が口を離すと糸を引いて

俺の口から少し媚薬が垂れた


(T)えろ、、
(J)やだっ、、、////
(T)動くねッ…
(J)ふッ…あっ…やぁ、あぁ、、////
(T)ふふッ…かわい
(J)やッ…ぁ、あぁっ…むりぃッ////
(T)無理じゃないよ
(J)やぁッ…やだぁっ、あぁッ…///


ゆっくりと動かしてくるテオ君

でもなんかテクニックが上手いのか、

ゆっくりでもいい所に当たって凄い気持ちいい

こういう所だよね、俺こんなの出来ないもん


(J)あ゛ッッ!…はぁ、あッ…あッ…あッ/////
(T)早くするねッ…
(J)ゃうッ…ひゃ…あッあ…あぁッ…はやッ…いぃ…////!
(T)ふッ…//
(J)むりぃッ…あぁ…/////! ビクンッ
(T)かわい、ビクビクしてる
(J)あぁッ…だめッ…やッ…やだッッ…////


片手でテオ君を押して抜こうとしても

ビクとも動かない


(T)なにしちゃってんの、


その時だ、、

手を持たれて奥を突きまくられた


(J)んあぁっっ////!! ビクッ
(T)かっわい…♡
(J)やッ…あぁ…テオくぅ…んッ///
(T)だめだよ?そんな事しちゃ…ね?
(J)ごめんなさぃッ…やだッ…あぁッ…/////
(T)やだじゃないでしょ?
(T)きもちいでしょ?
(J)あッ…きもちッ…ぃ…んぁあッ////
(T)そうだよじんたん…いい子ッ…//
(J)きもちッ…いぃ…はぁ…すきぃッ…///
(T)俺も好きッ…///
(J)あッ…はぁッ…やぁッ…あッあぅ…////
(T)はやくっ…していい?
(J)ぇうッ…///


え????

これ以上早く??

無理無理、俺壊れるよ?

でも気になる、、、、

テオ君に奥を突かれて激しく動かれる

腰がカクカクしてイったり、、、

呼吸を忘れたり、、

そのまま窒息しちゃうか、、w

でも首締められたり、、

されてみたい、、


(J)んッ…いぃ…いぃよっ、いっぱぃッ…うごぃってぇッッ…////
(T)んっ...//
(J)ああぁっ…///♡
(T)今のいい声っ…//
(J)ふッ…やッあぁ…むッ…りぃ…はぁッ…あぅッ…////♡
(T)すっごい締めるねっ…
(T)そういうとこもッ…すっげぇすきッ…///
(J)んあ゛っ…///♡!
(T)好きッ…
(J)すッ…すきぃっ…///
(T)じんたん…
(J)なッ…あ゛ぁっ…////♡
(T)チュ…愛してるからっ…////


唇に一瞬のキスをしてくれた


(T)可愛いこと言うよね…たまに…//


シーツを掴んでいた手が自然とテオ君と恋人繋ぎになる


(T)そういうとこっ…好き…♡


テオ君の握る力が強くなり
シーツに抑えられた
それでも握り方は恋人繋ぎだった、、

そういうとこ好き、、///


(J)ひあ゛ぁっ…///♡
(T)まだ媚薬いっぱいあるから
(T)いっぱい楽しめるね…♡


(T)じんたん…♡



俺とテオ君の夜はまだまだ続きそう…///


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


どうも重症腐女子です

最近学校に行けるようになってきて

少し楽になってきたんですよね

1週間過ぎぶりの投稿ですね

(遅すぎ)

相変わらず語彙力無さすぎてごめんなさい

のんたろうリクエストありがとう!(*^^*)

これからも話したいです(*^^*)


以上重症腐女子でした。