無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,129
2022/01/24

第76話

のん様リクエスト🔞
SMです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


SMと言うのは、
シンプルに甘く愛し合いながらするセックスとは違って、
SとM
言い方を変えると
(サディズム)加虐嗜好
(マゾヒズム) 被虐嗜好
で、出来る一種のプレイだ

一般人や第三者から見ると、
このプレイは(痛々しい)等と思われることがあるかもしれない
まぁでもそれは他人の意見なわけであり、
そのSMを好む人だって少なくはないだろう

場合によっては、
日々しているセックスにマンネリ化し、
何か別のヤリ方が良いなどと思い、する人も居そうだし、

SMを無理にでもシて、相手が泣いてしまったりしたり、嫌がってしまう
そんなのが興奮するなどと言うドSもいる訳だから、

その場合だと普通のMではちょっと刺激が強すぎるのではないのだろうか、

でも考えてみると、徐々にSMに慣れていくにつれ相手や自分がドSまたはドMになる事も有りかねない気がする。

それで思ったんだけど、

じんたんはどちらかと言うとMっぽいのだ

動画で言った通り、俺は(怖がられる程ドS)らしい

昔ヤッた女の子に言われたのだ

そう言われるとSMプレイをしてみたくなってしまった

そう考えても今急に相手になってくれる人が出てくる訳でもないし、、、

(J)ね〜テオくん今暇?

いっその事じんたんに相手になってもらうか?

(J)おーい、テオくん、?

なんでだろ、なんか、じんたんだったらヤれる気がする

目の前に居るのは男なのに、じんたんなのに、俺の大切な相方なのに

目の前のじんたんを、

虐めたくて、泣かせたくて、喘がせたくて、、、

最低だ、実の相方にそんな事思うなんて

こんなの相方失格と言われてもしょうがない

でも何か、俺の中の何処かの感情が今にも動き出しそうだ、それを出したら嫌な予感しかしない

気を抜いてはダメだ、理性もなくなってしまう

見るだけで、じんたんを見るだけで、理性が削られていきそうな感覚に陥いそう、

(J)ねぇ、大丈夫、?w
(T)あぁ、ごめんぼーっとしてた、w
(J)しっかりしろよ〜w
(T)はいはい
(J)はいは1回な
(T)んで、どうしたの
(J)びっくりするかもしれないし、きもいって思われても仕方ないんだけどさ、
(J)キスして欲しいんだよね、
(T)は、
(J)お願い、!
(T)ぇ〜、

何事だと思えば、急にキスをねだってきた

このままだとほんとにダメなことをなってしまう、、

(T)な、何言ってんの、w
(J)前キスした時の動画撮ってからなんか時々、テオくんとキスしたくなるんだよね〜、w
(T)ん〜、、
(J)そんな難しい事言ってないじゃん、キスしてよ〜、

じんたんの肩を持って下を向き少し考えているとそんな事を言われキスをせがまれる

(T)男同士だよ、?
(J)何か無くなる訳でもないんだし、減るわけでもないでしょ?いいじゃん1回ぐらい、(チュッ)って1回するだけじゃん、
(T)無くなるよ、
(J)何が、、w

ドサッ

(T)理性、
(J)ぇ、?
(T)理性がなくなる、
(J)ちょ、やだ、
(T)誘ってきたのはそっちだろ、
(J)は、

冗談はよしてよ、と言うかのような顔で俺の事を見てくる

そんな顔でさえも興奮した

なんだろう、まるで媚薬のようだ、身体の興奮状態が収まらない

(T)ねぇ、じんたん
(J)は、はい…、
(T)キスしても何もなくならないなら、俺とヤッてもなにも無くならないよね、?

そう言った瞬間
じんたんの顔は一気に青ざめた
焦って逃げようとする
簡単に逃がす訳もなく、俺はじんたんの腰を掴んで抑える

あぁ、なんか好きだな、その顔、、

(J)はなしてッ…、

腰を掴んでいる俺の手を退けようと必死になっているじんたん
俺の顔をちゃんと見て(はなして)と言ってくる

(T)さっきまであんなにキスをせがんできたのに、今更逃げるわけ、?
(J)やッ、やめてッ、!
(J)お、おれはッ、ただキスして欲しかっただけでッ、、
(T)そっかそっか、、
(T)なんてな、嘘つくなって、w
(J)っ、?!
(T)ほんとは欲しいんだろ?
(T)ココに、
(J)はぁ、、?

(何言ってんのコイツ)と、顔で訴えてくる

下っ腹の臍の下を人差し指先でつんつんとするだけで怒られる
恥ずかしいから、怒ってるんだ、可愛いヤツめ

(T)シてくれるなら、いくらでもキスするよ、?
(J)キスだけでいい、
(T)チュ、はい終わり
(J)ぇ、

納得のいかないキスだったのだろうか、本当に(それで終わり、?はや、)みたいな事を思ってそうだ

まぁ、わざとそうしたんだけどね、気持ちの入ってるキスなんかしたら、俺が止まらなくなるから。

(キスだけでいい)と言ったのはじんたんだし、俺は正しい事をしただけだし、

そんなじんたんの両手を持って体を起き上がらせる

(T)じゃあね、これだけなんでしょ、ばいばい

ガシッ

(T)どうしたn、
(J)チュ、

立ち上がった瞬間腕を掴まれ体勢を崩し、じんたんをまた押し倒しているような体勢に戻った
そしてそのままじんたんにがっちりホールドされキスされた

(T)ふっ、やってくれるじゃん、
(T)チュ…ん、は、ん、チュ、
(J)んんぅ、は、ん、んん、ん、//

あれだけ嫌と言っていたくせに、深いディープキスになると素直になる

納得したのだろうか、まさかディープキスがしたかったなんてね、

(T)っは、…きもちい?
(J)ゃっ、//
(T)ねぇ…じんたん、きもちい?
(J)っはぁッ、ぁッ、///

服の中に手を入れ乳首をカリカリと爪で弄る
その他にも、摘んだり、噛んだり、じっくりねっとりと感じるところを探しながら舌先で舐めたり、ぷっくりと立った乳首を潰したり、いっぱい弄った

(J)ゃッ…やめてッ、//
(T)ダメじゃないよ、
(J)ちょ、そこはッ…///
(T)ガマン汁出ちゃってるね、

じんたんのモノを見ると、パンパンになっていてガマン汁がズボンを履いていたためシミになっている

(T)オナニーしてなかったの?
(J)最近ムラムラしなかったの、//
(T)ふ〜ん、じゃあ丁度いいじゃん、
(J)ぇッ…///

じんたんのズボンをパンツごと下ろし、先端を親指の腹で抑えて根元に紐を巻いた

(J)ゃ…やめてよ…//
(T)指入れるよ、
(J)ちょッ…そんなとこッ、だめ、ぇ、//

じんたんの太ももを持って限界まで開脚させる

ローションを指に垂らして穴に入れていく

ヌプヌプと俺の指を飲み込んでいく

(T)じんたん、可愛い、
(J)ぁ゛あ、へんに…なるッ、…//
(T)辺になっちゃえばいいじゃん、後で飛ぶ位気持ちよくしてあげるから、
(J)あ゛ッ、///
(T)ここ気持ちい、?
(J)き゛もちくッ、な゛ぃ…//
(T)そっか、

(気持ちくない)と言われたので、そこを触るのを辞めた

(J)ぇッ、ぁ、
(T)なに、どうしたの

じんたんは上半身を起き上がらせ、下を向いていた

覗き込む様にじんたんの顔を見ると、
赤面にして涙目になっていた

(J)っ、ふ、ぅ、//
(T)…、

今すぐにでもぶち犯したくなる様な顔をしている
その顔を見てると、俺のモノも限界に近ずいてきた

(T)ねぇ、どうして欲しいの
(J)ゃ、やだッ…、
(T)は、
(J)な、なんでッ、そんな…いじわるすんのッ、
(T)っ…、//
(J)っ、?!

手を無理やり絡めて強引に押し倒す

(J)やッ、やだッ、!
(T)ふふッ、かーわい
(J)もぅ、や、ぁ…
(T)ねぇ、何されたい?
(J)ゃッ、

首元に顔を寄せると顔を逸らした

(T)こっち向けって、
(J)ひッ、

顎クイする時の様な持ち方でこちらを向かせた

そのままキスをした

(T)チュ、ん…は、クチュ…チュ
(J)んんぅ、ぅ゛…チュ…クチュ、はぁッ、//

キスをしたまま上の服を脱がした

いやいやと言いながらも、キスをすると涎を出して蕩ける顔、そんな顔して我慢なんか出来る訳ない

(T)ごめんね、じんたん
(T)もう我慢できないわ、
(J)やぁッ、!

じんたんの両手首を片手で掴んで頭の上に抑えると、じたばたと暴れだした

(T)ちょっと待ってね、
(J)やだぁッ、はなしてッ、!

もう片方の手で近くにあった手錠を持ち、じんたんの手に付ける

(J)ねぇ、やだ、、
(T)指入れるよ、
(J)やだッ、無理ッ、!

腰をくねくねとさせて逃げようとする
その腰を掴んで中指をいれた

(J)ぁ゛ぁッ、ぅ、//
(T)ここだよね、?
(J)んぁ゛ッ、///?!

そこを強く触ると中でこりっとした
強く弄ればいじるほどじんたんの顔が蕩けていくのがわかる

(T)ははッ、ちんこパンパンじゃん、
(T)紐巻いてるからいけないんだったね、
(J)あ゛ぁッ、ふッ、ぃ゛ッ…///
(T)…、///
(T)もう挿れていい、?
(J)やだッ、やだッ、、、
(T)そうだよね、
(J)、///
(T)自分のこんな姿見たくないでしょ、
(T)隠してあげるよ、
(J)ぁッ、

じんたんに目隠しを付けた

(J)何もッ、みえなッ、
(T)ねぇ、じんたん、今何本入ってると思う?
(J)そんなのッ、しらなぃ、//
(T)2本だよ、分かる?
(J)ゃッ、やめッッ、て、!///

日本の指でくぱぁとすると、手錠の付いた手で俺の手を引き離そうとする

目隠しをしてるのに、わかるんだな、

(T)ほしい、?
(J)いらなぃッ、//
(T)欲しいんでしょ、?
(J)ひッッ、//

亀頭部分をじんたんの穴にぴとっと付けると
ビクッとして顔が赤くなった

(T)おねだりは、
(J)しなぃ、//
(T)自分の喘ぎ声聞きたい?
(J)やだッ、//
(T)分かった、

と言い、をじんたんの口に付けた

(J)ふぅ゛ッ、っ、
(T)これで自分の声は聞けないね、じゃあ問題ないよね、挿れるよ

いやいやと顔を横に降っている
可愛い、可愛すぎる、、

(J)う゛ぅッッ、ふぅ゛、//
(T)ん、全部入ったよ
(J)はッ、はッ、///

隙間から舌をちょろっと出している

わざとボールの部分を小さくして少し隙間を空けている
その為、ボールが口内に収まっていて、大きいのよりかは話しやすいと思う

(T)舌噛んじゃうよ、
(J)へッ、ぅ、あ゛ぁッ、///♡!
(T)きもちい?
(J)う゛ッ、ぁ、あぁ、///
(T)気持ちいいか聞いてるじゃん、答えてよ
(J)ひぉ゛ひぃ゛ッ、//♡
(T)じゃあじんたん、おねだり出来るよね?
(T)口の取ってあげるからさ、言ってね、
(J)はぁ、はぁ、//

猿轡を取ると、ボールに涎の糸が引いた
口から涎が垂れており、なんともえろい姿になっている

(T)えろ、
(J)ふぇ、///
(T)じゃあじんたん、おねだりして
(J)ぃ、いっぱぃ、いじめてくださぃ、//♡
(T)いっぱいいじめてあげるよ、

話していた間も、ずっとじんたんの中には俺のが入っている
少しも萎えたりしなかった俺のモノ

今のおねだりを聞いて、俺のを抜いた

(J)ぇッ、
(T)ふふッ、
(J)なんでッ、
(T)俺のでいじめることは出来ないでしょ?
(T)じんたん、
(J)ぁ、

じんたんに付けている目隠しを少し外して見えるようにする

涙でぐしゃぐしゃになっている目

俺の欲を引き立てた

(T)これ使って、いじめてあげるよ、
(J)へ、//

もう一度目隠しを付けて
猿轡も付ける

(J)ふッ、はッ、//
(T)足も縛ろっか、
(T)逃げられちゃ困るしね、
(J)ふぁ、//

M字開脚で縛って首輪も付けた

じんたんが動く度にジャラジャラと首輪の鎖が音を立てた

(T)これ同時に挿れるね
(J)ぁッ、//

穴にぴとっと付けるだけで感じている相方

この先、少し不安になる(もっと激しくなるから)

(J)ふッ、お゛ぉッッ、♡//!
(T)えっろ、

リモコンと繋がったローターを中に入れてから棒状のバイブを入れた

(T)腰ビクビクさせて、女の子みたいにイってんね、
(J)う゛ぅッ、ふッ、う゛ぅぅッ♡///
(T)じんたんほんと淫乱だよね、

首輪の鎖を持って俺の方に引き寄せる

(J)う゛ぐッ、//♡
(T)ド淫乱で変態なじんたん、
(J)ん゛ぅ゛ッッ、//♡♡!
(T)またイッたね、

メスイキの仕方が凄くえろい
腰が震えていてイク時にビクンッとする所が、
根元を結んでいるからメスイキでしかイけない

その為に付けたようなもんだ、相方がメスイキしてる姿を見てみたくて

(T)これ、取って欲しい?
(J)ふぅ゛ッ、ぐ、//
(T)聞こえない
(T)ちゃんと言って、

猿轡をつけていて話せるわけがないので、じんたんの口から猿轡を外した

(J)んふぁッ、///
(T)じんたんもう1回、ちゃんと言って

人差し指でちんこの先端を触るだけで我慢汁が指と糸を引いた

(T)取ってくださいって、言って
(J)とってくださ、ぃ、//♡
(T)誰の何を取んの、?
(J)ぁ、ぅ、///
(T)言うまで取らないよ、?
(T)ほら、じんたん、イきたいでしょ?
(J)ゃ、ら゛めッ、//

我慢汁でトロトロになっているじんたんのを扱くと、タラタラと我慢汁が垂れてくる

(T)っは、イきそう、?
(J)ゃッ、ぁ、いく゛ッ、ぃ、ぁッ、//
(T)じゃあ、早く言って、
(J)じんにッ、ついてるッ、ひも、とってッ、くださぃッ、♡//
(T)よく出来ました、ほらイけ
(J)ぁッ、ぁ゛ぁッッ、//♡
(T)じんたん、ほしい?
(J)ほしッ、ぃ、♡///
(T)いいよッ、あげる、♡

じんたんの中に入っているローターとバイブを取る
ついでに手の手錠と足を縛っていた紐も取った

トロりとした白濁した液体が絡みついている

(T)っはは、ぐっちょぐちょじゃん、
(J)ておく、はやく、///
(T)じんたん、おねだりは
(J)おく、ついて、ッ、なかだしてほしッ、ぃ、です、♡///

(中出し)と言うワードが出できた
男が男に中出しというのはしていいのだろうか、一応腸だし、お腹痛くなったりとか、

まぁでも、じんたんが言ってるんだし、いっか
いっその事いっぱい出してやろうかな

(T)いっぱい出してあげるよ、
(J)ぁ、あ゛ッ、//

今じんたんの中で射精出来るほど余裕のない俺のちんこはじんたんの中に入れるだけで少しじんたんの腹がボコっとした

勿論根元まで、入るところは全部挿れている
もう肌同士が密着してるし、

(J)あ゛ぁッ、〜〜ッッ、ぁか゛ッ、//♡
(T)うわ、えっっろ、

(えろい)としか言いようがない姿をしている

いつもよりバキバキに勃っていて、反っているからだろうか、じんたんの腹が少しボコッとしている、腹ボコだ、、

腹ボコしているのが苦しいのか、お腹を触って少し確認していた

涎を垂らして、余りの苦しさに少しえずいている

吐くんじゃないかと心配してきた、

(J)、、ぃ、、てぇ、//
(T)ん?なんて、?
(J)うごぃ、てぇ、♡//?
(T)っは、// ゾクゾクッ

涙目で涎と鼻水を出してそんな顔で俺を誘っている

そんな顔を見てゾクゾクッときた

逆に乱暴に扱いたい
イキ狂わせてアヘ顔を晒すまで突きまくりたい
壊れるまでヤリまくりたい
音がなるまで早く動きたい

全部やってやろうと決めた

(J)あ゛ぁッッ、♡///?!
(T)なぁ、きもちい、?
(J)ぁッ、あ、ぁあ゛ッ、だめッ、そこぉッ、//
(T)だめじゃないよッ、きもちいんでしょッ、?
(J)あ゛ッ、ひッ、ぁッ、ぁうッ、ぁッあぁッ、♡//
(T)気持ちいって言えよッ、
(J)き゛もちッ、ぃ゛ッ、ぁ゛ッ〜ッ、だめッ、いくッ、♡//
(T)イけッ、
(J)ぁ゛あ、ッッ、イクッ、いくいくッ、あ゛ぁッッ♡//、!

中が締まってじんたんの腹の上に射精している
ゾクゾクが止まらない

(T)ッは、やばッ、//
(J)まッッ、っ〜〜ッッッ♡///!
(T)じんたん、早漏なんだねッ、

たった数分だ、挿れてから10分も経たない内にイッている
何度か腰を早めてピストンしていたからだろう、ビクンッと全身痙攣している

急に早くしたり、その後グッと1回1回突くのをゆっくりとしたり、速度を変えて突くと、また新しい反応が見れた

速度を変えていくのを続けて相手をどんどん狂わす様にするというのがとても楽しい

もどかしそうな顔をした時に急に早くしたり、満足そうな顔をしたらまたゆっくりにしたり、

動きによって締りが変わるから、凄く気持ちいい
精液を全て吸い取るような締まり方をされ、イキそうになる

やばい、、

(T)やばッ、いきそッ、//
(J)ぁッ、あぁッ、だッ、た゛ひてッッ、//
(T)っ、ん゛ッ、//
(J)あ゛ぁッ、ぅ、ひぅ、//♡

見事なトロ顔を晒して、こっちを見てくる

何故か幸せそうな顔をしている
もっと出せってこと、?

肌を密着させ、根元まで全部挿れて最奥に出したため、じんたんのお腹が少しビクついている
久しぶりに出した為、サラサラの精子ではなく、AVでよくあるトロトロとした精子だ

1度引き抜く

亀頭部分に精子が付いており、抜くと糸を引いた
じんたんの穴は精子が少し垂れており
ぽっかりと穴が空いている
中の中まで見えて、腸の出口がヒクヒクとしているのがわかる

もう一度挿れた

中出ししたにも関わらず動き続ける

ぐちゅぐちゅとじんたんのお腹の中の奥で卑猥な音がする

興奮するに決まってる、

さっきから突いている時、たまに凄く気持ちよさそうな顔をする

その場所は分かっているので指の腹でお腹上からその部分をグリッとした

(T)…ここ、
(J)あ゛がッッ、ぁッ、//♡?!
(T)…ここが、じんたんの気持ちいいところだよね、?
(J)あ゛ッ、っはッ、ぁ…ぅ゛ッ、///
(J)ぁ゛ッ、はッ…はら゛ッ…あ゛、ぢょう゛…ごわれ゛ッ…る゛ぅ…、///
(T)俺のちんこで、直腸ぶち破ってあげるよッ、//♡
(J)ぁあ、っあ゛あッッ、ぁ゛〜〜〜ッッッ♡//?!!
(T)っは、ぁ、気持ちいッ、?
(J)いく゛ッ、あ゛ッ、どまれ゛ッッぇッ、ってッッ、//♡!!
(T)はッ、むりッッ、//
(J)いくいくッ、ぃ゛ッ、く゛ぁッ、っー〜〜ー♡♡♡

声の出ない喘ぎ声を出し、苦しそうにメスイキしたじんたん
初めてのメスイキに怖がっている

俺にだいしゅきホールドしてきた

(T)っ、//?!
(J)てッ、ておくッ、ぅ゛あッ、はッ、いくッ、///
(T)っは、ほんとにッ、可愛い、//♡
(J)ぁッ、ぁッ、ぁッ、あ゛ぁッ、ぅ゛ッ、//
(T)イきたいんならイきなッ、//
(J)あ゛ぁッ、ひぅッ、っあー〜〜ッッ♡//、!
(T)っは、きつッ、//
(J)ま゛ッてッ、!い゛ッ、ぃ゛ッでる゛ッッ♡//!!
(T)メスイキだねッ、可愛いッ、♡
(J)しゃせぃッ、できなッ、くッ、な゛ッ、ちゃっッ、たぁ♡//
(T)女の子になっちゃったねッ、♡
(J)お゛ッ、おんなのこッ、なっち゛ゃうッ♡//
(T)っは、孕んでよッ、//
(J)はッ、ぁ゛ッ、孕みま゛しゅッ、♡///
(T)んッ、良い子ッ、♡
(J)はぁッ、じんッ、いいこッ、?♡
(T)うんッ、良い子だよッ、//♡
(T)良い子にはご褒美だよねッ、ご褒美あげるよッ、//
(J)そこ゛ッ、そこだめッ、た゛ッ、めッぇッ、っぁんッッ♡///、!
(T)可愛い声出すねッ、//
(J)ゃッ、あッ、ら゛め゛ッッッ、♡♡//、!
(T)やばッ、いきそッ、//
(J)んッ、イクッ、イクぅッ、ぁ゛ッ、ぅあ゛ッ、いぐッ、//♡、!
(T)ん゛ぁッ、//
(J)あ゛ッッ、///♡!!っ…、///
(T)はぁ、って、ありゃ…

じんたんは気絶してしまった

(T)お〜ぃ、…
(J)すぅ、ん、すぅ…
(T)っは、気持ちよさそうな顔して寝てやがる、

おっと、つい口に本音が出てしまった、

窓を見ると、時間は早いと感じた
しっかりと朝になっている

スマホを見ると4時50分
外は薄暗い位だ、

4時〜6時だいは少し肌寒い、
俺の下で気絶して寝てるじんたんは寒がっている

(J)んんぅ、…
(T)寒そ、俺も寒いし、寝よ、

じんたん暖かいし、

せっかくならドッキリみたいのしとくか、

挿れたまま寝よ、んで、じんたん起きた時動こ

(T)ふぁ〜、ん゛んッ、ん〜、

普段喘がないから少し喘いだだけでも結構喉にくるな、まぁいいや、明日になったら治ってるだろ、うん。

(T)ん、じんたんおやすみぃ〜、チュッ、…。

じんたんにおやすみのチューをして眠りについた

〜翌朝〜(Jside)

(J)ん゛〜、ふぁぁ、ん、、

朝から肌寒い、裸だもん、しょうがない
そして、おしりに何か入っている

(J)ぇ、あれ…まさかッ、

なんとテオくんのちんこ

もちろんもうすっかり萎えているので少し縮まってはいるけど、普通にデカいし、え、やばいんだけど、、

昨日の夜の事は覚えているが、テオくんが2回目イクのと同時に俺が絶頂した後の事を覚えていない

まさかそのまま寝ていたとは、考えもしなかった、、

(J)はぁ、?…もう、朝っぱらから意味わかんね、、

テオくんも疲れてすぐ寝たのか、?

そんな事あるのか、?

抜かずに、寝るとか…?

(J)テオくん、
(T)ん゛ん、
(J)テオくんッ、!

思いっきり揺さぶって起こす

この状況的に、寝起きだから可哀想とか知らないから、

(T)ぁッ、じんたんおはよ、
(J)おはようじゃねぇよ…、、
(T)何、朝から怒ってんの、?

当たり前だ、!挿れたまま寝るバカなんて何処にいんだよ、!!

初めてだよこんなのッ、!
AVでも今んとここんなの見た事ないわ、!!

(J)これは何、?!
(J)ねぇ!挿れたまま寝て朝を過ごす人が何処に居るんだよ、!
(T)なになに、どゆこと、

あきらかにテオくんが犯人なのに(え、?何言ってんのじんたん、)みたいな顔すんな、!

(J)俺のケツ穴広がってんじゃねぇの、?
(T)朝からうるさいよ、

うるさいだと、?!
こちとら昨日の夜から今の朝までテオくんのちんこでケツ穴拡張されてんだけど、?!

(J)戻らなかったらどうすんだよ、
(T)それもそれでエロいから俺は良いよ、
(J)俺は良くないの、!
(T)いいじゃん、トイレは支障が出るけど、w
(J)笑うな、!

昨日の事は寝たら忘れるタイプの人、?
それぐらい知らないって顔してるし、、

(T)ぁ、そうだった、
(J)はぁ、やっとおもいだしt…

ガシッ

(J)、は、?…ぇ、何する気、?
(T)んふふ〜

後ろから腰を掴まれて( *´꒳`*)←マジでこんな顔で俺を見てくる

(J)離して、俺、起きるから…
(T)え、無理無理、
(T)離す気は一切ないですよん

冷や汗が出てきた

嫌な予感がする…

(J)テオくん、その手を離そうね〜、、
(T)だ〜か〜ら〜、離す気は一切ないよッ、♡
(J)んあ゛ッ、//?!

は?え?、えぇ…?

(J)ま、まさか朝からとか…言わないよね、?
(T)んふふ〜、
(J)ねぇ、ってば…
(T)流石相方〜、話が早いね、!
(J)ゃ、ちょっとまっ…
(J)て゛ぇッッ、///♡、!
(T)これは、わざとだよッ、?ドッキリ?みたいな、

こんなのドッキリじゃないし、、
むしろドッキリ以上だよッ、!

(J)はッ、あ゛ッ、ぁッ、?!///
(J)ぁッ、あさッ、からッ、んッ、元気すぎッ、//
(T)性欲は強いんでね〜、♡

もう20代後半だってのに、凄いね、
まぁ、まだ20代だから、若い方だけど、、
昨日あんなにシたのに足りないとか、流石、週9とか普通でオナニーしてるだけあるわ、

しかも、朝から感じてる俺もやばいし、

テオくん腰使いめっちゃ上手いんだよね、、

(J)ぁ゛ッ、ん゛ッ、いくッ、ぅッ、♡//
(T)うん、イきなッ、
(J)ぃ゛ッ、あ゛ッッ、っあ゛ッー〜〜ッッッ♡///!!
(T)ん゛ッ、やばいッ締め付けッ、
(T)イクッ、//
(J)んゃあ゛ッ、//♡
(J)ぁ゛、…

でもやっぱり、朝からはダメだ…

ドサッ

(T)あ、じんたん…またやっちった、



その後じんたんを起こしてお風呂に行って中出しした精子を出すと、昨日の分も出てきており、穴は少しの時間ぽっかりと空いていましたとさ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


どうも重症腐女子です。

最近全然出せてなくて、まぁ、色々あったのと、語彙力が死んでました。

久しぶりにプリ小説で自分の小説開いたんですけど、最後に書いてたのが去年の12月13日って言うのにビビりました((ビビる意味がワカラナイ)

そして
出して良かったのか迷ってたのですが、
出すことにしました。

妄想はめちゃくちゃしてたんですけど、語彙力がほんとになくて((言い訳)

後は普通に学校の事とかで病みまくりました
(((

て言うか、今回のこの小説、後半ただヤッてるだけになってしまいました。

ごめんなさい((

全然SMじゃなくなりました(((

後リクエスト出していいのかも考えていました((

あ、最近ランジャタイにハマってます(急にどした)

以上重症腐女子でした。