無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

撮影なう。4
カメラさん「はい、撮りぁーす、
位置に」









あなた「はーい、」(ヒール高っ!w)






カメラさん「最初、岩ちゃんと長尾くんと道枝きんねー、」











あなた「カメラさん鬼やなww」ボソッ





藤原「ある意味なw」










長尾「あなた、ちょっともう少し奥行ってや…」











あなた「あっ、おけ」











カチャ






カチャ





カチャ










あなた「いや、これダメやん!せっかくいちごミルクバナナなのに、、、道長と岩で分かれてるやん!」










道枝「だ、だって////」










あなた「寂しいわー、あなた…寂しい…、、、駿佑と謙杜にいじめられてるわ…、あなた悲しいなー、」
(アピール中)














長尾「分かった分かった、ごめんって」















あなた「おけ、じゃあ遠慮なく」









ギュッ










道枝、長尾「?!////」








あなた「カメラさん今です!今!」






カチャカチャカチャカチャカチャカチャ
























______________________________







その後、、、長尾と道枝が鼻血だしたなんて言えるわけないやんw