無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

たまアリ終え









『 終わったァァァァァ。 』








駿佑 「 おつかれ。 」











流星 「 楽しかったねぇ! 」














『 てか皆でどっか行かない? Snow Man
トラビス! 』











ラウール 「 行きたい〜 いくいく。 」










『 寿司やろ?ここは寿司。 』










和也 「 焼肉。 焼肉しかないやん! 」













『 いや 寿司やな。 』







七五三掛 「 焼肉 食べたい〜な、 僕。」













『 よし、しめちゃんがそういうなら 焼肉がいい! 』













『 焼肉だ。焼肉を食べに行こう。 』













長尾 「 七五三掛君には 優しいな、あなた 笑 」













『 可愛いから しょうがないねん。‪‪❤︎‬ 』




深澤 「 ごめん。 兄組 仕事ある😭 」













『 まじか、 誰行けるの? 』














大吾 「 なにわ は 皆行けるぞよ。 」
















光 「 康二 と ラウール 以外行けないわ、 Snow Manは 」
















『 まじで、、。 😭 』














七五三掛 「 僕と チャカ と 元太 は 行けるよ〜! 」














『 ほかのメンバー は仕事かよ、 ライブ終わりに仕事って尊敬の鏡 〜 。 』













康二 「 俺達が仕事ないみたいないい方 するなよ〜、笑 」



















『 簡単に言えばそうじゃん ( ) 』














康二 「 、、翔太君ゥゥ 〜。 」















『 翔太君! ジーコがいじめてくるぅ〜 』
















翔太 「 二人ともうるさい。 眠い おやすみ 」















『 わお、、 めためた 冷静やん、笑 』

















康二 「 なぁ、、 冷たいやろ? あなた 。 」















『 冷たいなぁ。 怖いな 先輩って🥺 』














宮近 「 先輩皆 怖いわけじゃ無いぞ。 」















『 チャカ は優しいもんねッ ! () 』















翔太 「 俺が優しくない、 みたいな言い方しないで 」













『 だって 優しくないんだもん。(-ε´-。) 』