無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

ただ単に話したかっただけ
皆さん!美食探偵みてる?
我めっちゃ好きなんよ
高橋さん
高橋さん
ぺちんですか?!明智さんのぺちんが欲しくて食べ物を?!
小林1号
小林1号
えっ?わ、私はただお弁当の新メニューを!
高橋さん
高橋さん
新メニューなら僕が判断します、貸してくださいっ!
小林1号
小林1号
あっあ!ちょっと!
明智吾郎
明智吾郎
やぁ、騒がしいぞ
小林1号
小林1号
明智さん!
高橋さん
高橋さん
明智さん!
小林1号
小林1号
あっ!お久しぶりです!
お母さん
お母さん
あら、あなた覚えてるわ
お母さん
お母さん
確か五郎の助手の市村さん!
小林1号
小林1号
1号です
お母さん
お母さん
あ〜そうそうそう!
小林1号
小林1号
あ、いやいやいや、いちごです
お母さん
お母さん
い、いちご?
高橋さん
高橋さん
どなた?
小林1号
小林1号
お母さん、明智さんの
高橋さん
高橋さん
お母様?!明智さんの?
六郎
六郎
僕は弟の六郎でーす
高橋さん
高橋さん
私、ふつつか者ですが警視庁捜査一課の高橋と申します!
高橋さん
高橋さん
もしよろしければジェラートを買ってきたので
お母さん
お母さん
あら〜気が利くわね
お母さん
お母さん
そちらは?
小林1号
小林1号
あっ!サブカレーですが
お母さん
お母さん
合う〜!
六郎
六郎
合う〜!
小林1号
小林1号
もしかして弟さんも
明智吾郎
明智吾郎
見ての通り味音痴だ
高橋さん
高橋さん
カレーとジェラート一緒に食べる人初めてみた
お母さん
お母さん
あ、そうそう、さっきの話の続きだけど
明智吾郎
明智吾郎
だから僕はお見合いなんて
小林1号
小林1号
お見合い?!
高橋さん
高橋さん
お見合い?!
高橋さん
高橋さん
………(o_ _)oパタッ
小林1号
小林1号
っちょ!高橋さん?!
高橋さん
高橋さん
明智さん…お見合い、、するんですか?
明智吾郎
明智吾郎
いいや、散々興味が無いと言ってるのに
明智吾郎
明智吾郎
この人が無理やりね
高橋さん
高橋さん
なぁんだ
高橋さん
高橋さん
良かった☆
小林1号
小林1号
明智さんお見合いとかするタイプじゃないですもんねぇ!
高橋さん
高橋さん
ねぇ!
お母さん
お母さん
何言ってるの
お母さん
お母さん
あなたは立派なおうぎやの跡取り息子なのよ
お母さん
お母さん
こちらが小早川の社長令嬢よっ!
お母さん
お母さん
美人で奥ゆかしくて文句のつけようがないじゃなぁ〜い?
明智吾郎
明智吾郎
僕が文句をつけてるのは見合いその物だ
六郎
六郎
写真も修正しまくりっぽいし
お母さん
お母さん
いい?あなた達のどっちかがおうぎやを継ぐのよ
明智吾郎
明智吾郎
僕は遠慮する
六郎
六郎
僕も荷が重いな
お母さん
お母さん
ひらめいちゃったぁ〜☆
お母さん
お母さん
お見合い、あなた達2人で出なさい
六郎
六郎
え?!僕も?
お母さん
お母さん
あなた達に任せてたら決まる物も決まらないでしょ
明智吾郎
明智吾郎
僕はお見合いなんて興味ないんだ
↑どんなセリフか忘れたから勝手にいじりました←
お母さん
お母さん
もう決めたの!
明智吾郎
明智吾郎
勝手に決めないでくれ!
執事
執事
会場は料亭びあたば(?)ですからお間違いのないように
明智吾郎
明智吾郎
やぁそれは悪くない楽しみにしておこう
小林1号
小林1号
えぇぇぇえ"
高橋さん
高橋さん
速攻ー……(o_ _)oパタッ
小林1号
小林1号
高橋さん?!



ごめん、書きたかっただけ←