無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
692
2021/05/05

第4話

3
ヘンリー
ヘンリー
姫様のお父様であるクロード・デイ・エルジェア・オベリア皇帝陛下ですよ
えっ?



ヘンリー今なんて言ったの?
ヘンリー
ヘンリー
クロード・デイ・エルジェア・オベリア皇帝陛下ですよ
いや………


どうしてあの小説の皇帝と同じ名前なの?
気味が悪いな
ヘンリー
ヘンリー
そして姫様はアリス・デイ・エルジェア・オベリア姫様ですよ
小説の姫と私のフルネームと同じ……?
ヘンリー
ヘンリー
姫様は上にお一人アタナシア様がおりますよ
全部一緒だなんて妙に気になるな………
ところで気のせいだろうか
どうして背筋がヒヤッとするんだろう
ハハ……





あの小説の内容を思い出してみよう


『かわいらしいお姫様』はネット上で人気のロマンスファンタジー小説
タイトルどおりかわいらしいお姫様が登場する
物語の主人公はオベリア帝国の2人の姫のうち長女のアタナシアだ
彼女は美しい外見と才芸に秀でた優雅な姫だ
自国民だけではなく全大陸の人々から愛されていた
そしてアタナシアを大切にしていたのは父親の皇帝・クロードも同じだった
国民から帝国を救った英雄として称賛されているけど実際は正式な皇位継承者だった兄を殺し自ら帝位についた血も涙もない男だ
しかしそんな冷酷な人間の心を溶かしたのはアタナシアだった
クロードがアタナシアの存在を知ったのは彼女が5歳のときだった
最初は冷たく接するクロードだったが非現実的な可愛さと美しさをもつアタナシア姫は結局氷のようなクロードの心を溶かした
アタナシアは頼もしい父親と一生幸せに暮らしましたとさ………
アリス
アリス
うあうぅ!
サイテーなやつら‼
その反面次女の扱いときたら!


アタナシアと3つ違いの姫である次女アリス
アリスの存在は出生直後すぐにクロードに伝えられたけど彼は子どもを後宮に閉じ込めて放置する
そのせいで彼女は常に人の目を気にし気弱な姫として成長するがそんな彼女が初めて父親と会ったのは9歳の誕生日
宴会の光と音に導かれたアリスは深夜にパール宮を出て皇帝宮の庭園でクロードと出くわす
もちろんクロードは無視して行ってしまうが愛情に飢えていたアリスにとってはまさに運命的な出会いだった
彼女は父親から愛されるためにあらゆる努力を尽くしアタナシアより才芸に秀でた姫として成長した
そして14歳のデビュタントで彼女の希望はバラバラに打ち砕かれる
太陽のように明るく華やかなアタナシアと陰うつで暗い雰囲気のアリス
みんながアリスよりアタナシアを愛したのは当然だったのかもしれない
アリスは唯一望んだ父親の愛さえアタナシアから移ることは無かった
しかし可哀想な姫は結局父親の手で殺されてしまう
アタナシアのカップに毒をもった犯人にされたからだ
もちろん濡れ衣だった
真犯人はアタナシアをよく思ってな貴族によるものだった
アリスはアタナシアを愛していたからその事実を知っていたら代わりに毒を飲んでアタナシアを守ろうとしただろうに……
なぜならアタナシアに何かあればクロードが悲しむから
アリスはそれほどマヌケで哀れな姫だった
貴族たちは彼女を幽閉程度の処分を望んでいた
しかしクロードは………
彼はまだ犯人だと決まってもいないアリスを殺してしまった
彼と初めて出会った9歳の時からちょうど9年後の18歳の誕生日だった
結局あとで事実が明らかになったがクロードは自分が殺した娘に対する一抹の罪悪感も後悔も感じていなかった
アタナシアは罪悪感を感じていたがメイドの胸で慰められながらそのことを乗り越え「一生幸せに暮らしました」で物語は終わる
どうしてアリスが死ななきゃいけないの?
アリス
アリス
うあっ
だからといってアリスが好きなわけじゃなくて
この世界では他人はともかく自分が幸せならいいんだけど…
そうはいかない感じ……
なぜかって?
私が今そのアリスになったような気がするから!!
アリス
アリス
うあぁぁぁん!
ヘンリー
ヘンリー
ひ…姫様どうされました⁉