無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

作者から「どうしよ〜」
まさに
どうしよ〜泣
です。

前回の続きを考えてみた結果、
R-18要素の塊のような展開しか
思いつきません。

変態なんでしょうがない((おい💢

ガチ悩み中の作者でありました。