無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

一緒  🔆
心から信用出来る人が出来た
その人の前で
「死にたい」
って呟いたら
「零織もまだ学生で、まだまだ先も長い、それに俺だって居る、俺は零織を失いたくないと思ってる(〜中略〜)まだ死ぬところじゃねぇ、だから俺と一緒に前向きに進もう!」
って送られて来た。
ちなみに、載せること本人に許可もらいました。
ありがとう
信じるね