無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

13
今日はー、クリスマスっっっ!!!

いや全然日にち違うやんとか言わないで??😂

風雅sideもあげるからね~!!

二ノ宮『やばい、とりま洋服!!』

二ノ宮『お!!なんかかわいいじゃん!!』

二ノ宮『風雅~~~~!!』

風雅「っ、、、遅い」

二ノ宮『ごめんやんん😢』

風雅「いつもと違うやん」

二ノ宮『クリスマスデートやもん!!』

風雅「ふーん」

二ノ宮『…なあかわいない??』

風雅「さあな」

二ノ宮『ふーんだ』

風雅「ちょ、はやい」

二ノ宮『しーらん』

美空「あれ?あなた??」

二ノ宮『ん!!!美空!!!とたく!!!』

美空「あなたかわいいな~~!」

二ノ宮『お、てんきゅ!!』

西村「うんうん、かわええなあ!!」

二ノ宮『うわ!!ありがと!!!』

美空「デートどうなん?」

二ノ宮『全然かわいいって言ってくれへん』

西村「ふう、どうせ かわいいって言ってへんのやろ?」

風雅「…うん」

西村「なんで言ってへんの?」

風雅「なんとなく」

西村「そんなんじゃ あなた取られるで~~」

風雅「はっ!?」

西村「そういえば、モブ あなたのこと狙ってたな~」

風雅「…………」

西村「ふうが思っとる以上にモテてんで」

風雅「そんなん俺が1番知ってる…」

西村「はあ、頑張ってな」