無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

10
大西 side


俺やっぱり告っちゃおうかな 、

だってな、あなたかわいいから 、取られてしまいそうで怖いねん

もう、いい 告ってやるで!!!!!


大西「なあ、あなた」

二ノ宮『どうしたん?』

大西「俺さ、あなたのこと好きやねんけど」

二ノ宮『……え?』

大西「結構前から好きやねんやけど」

二ノ宮『………え?』

大西「え、?」

二ノ宮『風雅が私のことすき……!?』

大西「いや、声でかいねん」

二ノ宮『あ…、ごめんごめん』

大西「で、返事は?」

二ノ宮『………まあ、私もすきって言っとく』

大西「ふふ、素直になりーや」

二ノ宮『そーゆう風雅もね』

大西「なあなあ」

二ノ宮『…なに?』

大西「だいすきやで 、」





fin .





どうも作者です!!!!!
なんか雰囲気的に終わっちゃいました()


ここで質問です!!!!!!

この付き合った後とか そーゆうの続編 ?的なやつ
いりますか!?!?!?


コメント待ってます!!!😢💖