無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

217
2021/08/01

第2話

正体
??「着いたよ」
あなた「ここは?」
??「俺らのアジトだよ」
ふっか「自己紹介しないとな俺の名前は深澤辰哉SnowMan組の殺し屋のリーダーだよろしくな」
舘様「同じくSnowMan組の宮舘涼太ですよろしくね」
翔太「SnowMan組の渡辺翔太よろしくな」
阿部ちゃん「僕はSnowMan組の阿部亮平よろしくね」
ラウ「SnowMan組の村上真都ラウールよろしくね」
こーじ「SnowMan組の向井康二やでよろしくな!」
照「SnowMan組の岩本照よろしくな!」
佐久間「SnowMan組の佐久間大介でやんす!よろしくでやんす!」
めめ「SnowMan組の目黒蓮よろしくね!」
あなた「よろしくお願いします(o_ _)o」
ふっか「一緒に暮らすんだしタメ口でいいよ」
あなた「分かった」
照「それで苗字は?」
あなた「覚えてないんだ…」
9人「どういうこと?」
あなた「僕小さい頃家族に捨てられたから苗字分からなくて…」
ふっか「じゃあ名前はなんで知ってるの?」
あなた「名前で呼ばれてたから」
照「そうか…」
ラウ「あなた年齢は?」
あなた「分からない…誕生日祝ってもらった事もないから…」
9人「!?そっか…」
阿部ちゃん「あなたその家族どうしたい?」
あなた「え?」
照「殺したいか殺したくないか」
あなた「殺していい事あるの?」
ふっか「会うこともないし辛い思いをしなくて済む」
あなた「殺したい…でも僕はそんな事したことない」
照「大丈夫だ俺らが教えてやるから」
あなた「うん…」
舘様「どうしました?」
あなた「ノコノコと普通に生きている姿を想像するとムカついてしまうんだよね…どうしたらいい?」
舘様「いつ結構する?」
ふっか「家分かるか?」
あなた「知らない…覚えてない…」
阿部ちゃん「だろうなと思って今調べてるよ」
照「じゃあやるか?」
あなた「うん!」