無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

5
あなたside
芥川龍之介
ふぁぁ…ふ…
おはよう、みんな
太宰治
……!芥川先生っ!!
おはようございますっ!
相変わらず今日もお美しいですねっ…!
あなた

芥川……って…芥川龍之介先生!?

えっ、ここって無頼派以外の作家さんもいるの!?!?
芥川龍之介
……?見かけない顔がいるね…
もしかして館長さんが言っていた未来の文豪…太宰くんの子孫っていう子かな?
あなた

は、はい!
太宰あなたと申します、芥川先生の大ファンでっ…!

太宰治
おぉ!やっぱりわかっちゃう!?
未来にもファンがいるだなんてっ…すが芥川先生です〜っ!
織田作之助
……ほんまそっくりやなぁ
坂口安吾
だな…
芥川龍之介
ふむ……よろしくね、あなた…くん?
あっ、芥川先生に名前で呼ばれたーっ!?
もういつ死んでもいい!
今は魂だけど!!←
あなた

よっ、よろしくお願いします…!
芥川龍之介先生っ!

芥川龍之介
ところでみんな食堂には行かないの?
そろそろお昼の時間だと思うけど…
織田作之助
おっ、そういえばそうやなぁ
坂口安吾
話すのに夢中で忘れていたな((苦笑
太宰治
芥川先生はもう行かれたのですか?
芥川龍之介
うん、僕はさっき食べてきたよ。
太宰治
そうですか…
よろしければぜひ今度御一緒に!
織田作之助
はよ行かへん?
あっ、あなたクンも一緒に行こ〜♪
あなた

もっ、もちろんです!

坂口安吾
じゃあ行くか!
あなた

はい…!

無頼派以外の作家さんもいるんだよね?
……てことは…もしかして…
___先生にも会える…!?