無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

720
2019/01/07

第20話

20















ぐぎ が なんでいるのか ,






















理 解 不 能 。
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
ぬな  ,  熱下がったんだけど ... 



あぁ , そんな事か 。
ち ょ ん
ち ょ ん
良かったじゃん   ㅋ








今の 泣きそうな 顔を ぐぎ には


















見せれないから



















じょんぐくの 方は 向かないで














言葉を返した 。
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
ぬな   ,?
ち ょ ん
ち ょ ん
ん  , ?







何を 聞かれるのか どきどき してる 私。
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
なんで ,   こっち向いてくれないの  ?
ち ょ ん
ち ょ ん
. . . あぁ  ,  ごめん  
そう言って  ,  目に溜まった  涙を


















拭って じょんぐく の ほうを 向いた 。
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
なんで  ,  泣いてるの   ?









泣いてないはずなのに ,

















涙は 流れてない筈なのに ,

















何かあったことを 見透かして













話してくる じょんぐく 。
ち ょ ん
ち ょ ん
... ん- ん っ , ぐぎに 悪いこと   したなって 
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
   . . . 違うよね  ? 








流石だ , 弟 。



















ずっと一緒に いるから ,













私が なんか 隠してるの 分かっちゃうんだよね ,















きっと 。
ち ょ ん
ち ょ ん
. . . いや  , ほんとに じょんぐくに 
悪いことした って 思ってて . . . 。











ぐぎ に 悪いと思ってて , 謝罪したいのも













それは それで














紛れもない ,










" 事実 "








なわけで 。



















 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
... なら   ,  俺と 付き合ってくれるの?
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
謝んなくて いいから , 愛させてよ . . . 















. . . ??











意味がわかんない ,
ち ょ ん
ち ょ ん
ちょ  , 何言ってんの  . . . ㅋ
ち ょ ん
ち ょ ん
ぐぎ  ,  ぬなを 
笑顔にしようと してくれてるの?
ち ょ ん
ち ょ ん
ぬな なら 大丈夫  , 笑えるから もう  ㅋ








もう , じょんぐく までも 分からない 。








 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
違うよ . . . 本気 だよ  ? 
 じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
. . . こ れ で も わ か ん な い ?











そう言って ,













きす を してきた じょんぐく。
ち ょ ん
ち ょ ん
ぁ ... ッ /