無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ユンギ×ジフン LAST
ジフンを倒し両手首をおさえる
ジフン
ジフン
ユ、ユンギさん
本当にするんですか?( 涙目 )
ユンギ
ユンギ
今更我慢しろって言うのか?
出来るわけねーだろ!
ユンギさんはジフンにあまーいDKissをした
ジフン
ジフン
んっ/////アッ
ユンギ、、ひャァんッ/////
ユンギ
ユンギ
しゃべんなッ///
クチュクチュッ//
ジフン
ジフン
んッ/////
ユンギさんは僕の首筋を噛んできた
ジフン
ジフン
イッッ/////タァい
ユンギ
ユンギ
まだ何もしてないのに
下ガチガチじゃん笑
ジフン
ジフン
ちがう/////これは…/////
ユンギ
ユンギ
何が違うんだ?
早くして欲しいんだろ?
ジフン
ジフン
そんな/////んじゃッ
ユンギ
ユンギ
感じてんじゃん笑/////
ユンギさんは僕のを優しく触ってきた
ジフン
ジフン
んッ//ダメッ//
ジフン
ジフン
はぁッン/////
ユンギ
ユンギ
すっげー可愛い♡
ジフン
ジフン
耳元で囁かないでくだしゃい/////(;_;)
ユンギさんはいつもより低い声で
僕の耳元で囁く
それがすごくたまらない/////
ジフン
ジフン
ユンギさん…/////
ジフンが俺の裾をつかんだ
ユンギ
ユンギ
なんだ?早くして欲しいって顔だな笑
ジフン
ジフン
ハヤッ/////ク…
ユンギ
ユンギ
ん?なんだ?
よく聞こえないな〜
ジフン
ジフン
早く…気持ちよくッさせて…/////
ユンギ
ユンギ
よく出来ました!
その瞬間ユンギさんのが
僕の中に入ってきた
ユンギ
ユンギ
(ジュボジュボッ)
ジフン
ジフン
はぁッン/////
ジフン
ジフン
イャンッ/////
ユンギ
ユンギ
いやじゃね…ックだろ?‪(¬ω¬)
ジフン
ジフン
いいッ/////はぁッ
ユンギ
ユンギ
俺もッ気持ち…/////
ジフン
ジフン
イッイクッッッッ/////
ユンギ
ユンギ
俺もッ/////
肌と肌がぶつかり合う音が
早くなり大きくなっていく







パンパンパンッ
ジフン
ジフン
ハァンッ/////イクーーッ/////
ユンギ
ユンギ
ハァハァッ/////
ジフン
ジフン
んッグ/////
ビュルルルルル〜〜〜!!!
ジフン
ジフン
はぁ…はぁ…
ユンギ
ユンギ
はぁ…はぁ…
ビクンッ
ユンギ
ユンギ
ジフン愛してる
ジフン
ジフン
僕も愛してます♡







そして僕達はまた
あまーく深ーいキスをかわした



















ーーーーーーーーー❦ℯꫛᎴ❧ーーーーーーーーー




















どうでしたか?
初めてこーゆうのを書いて全然
わかんなかったんですけど…💧
次回もお楽しみにー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ウナ︎︎☁︎︎*.👀💭︎︎☁
ウナ︎︎☁︎︎*.👀💭︎︎☁
army Carat です!!!!!! army歴4年 Carat歴7ヶ月 アニョハセヨ〜✨ ウナイムニダ〜✨ 基本土日に投稿したいと思います!! 気まぐれ投稿です…
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る