無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

342
2020/09/10

第5話

出会い
あなたside

今日は照くんがメンバーの皆さんに紹介してくれる日。

皆さんの名前は覚えてきたし、多分大丈夫だけど。

岩本 「緊張してる?」

『うわっ緊張してますよそりゃ。あの照くん。』

岩本 「敬語やめてよ‪wあとひーくんでいいよ」

『わかり、あっわかった!ひーくん』

岩本 「じゃあ行くよ?」

『うん』

ガチャ

深澤 「あっ照おめでとーその隣の子は?」

阿部 「おはよってとなり誰?!」

向井 「誰ですか?可愛い〜」

『あっ。えっと。』

岩本 「みんないる?」

渡辺 「佐久間がいないー」

佐久間 「おはよー!!!!って誰?!」

岩本 「じゃあ紹介するね新しいメンバーの川北あなた」

『よろしくお願い致します。』

SnowMan(岩本とあなた以外) 「えぇーー!」

渡辺 「歌上手いの?大丈夫?」

ラウ 「何歳?よろしくね!」

深澤 「よろしく。」

目黒 「あなたちゃんって名前可愛いね!よろしく」

宮舘 「よろしくお願い致します」

佐久間 「アクロバティックできる?よろしね!」

阿部 「気象予報士の資格もってます阿部亮平ですよろしくね」

向井 「みんなの万能調味料こと塩麹よりも向井康二ですよろしくね!」

『あっ川北あなたです。よろしくお願い致します。』

岩本 「てことで今日からよろしくね!」

ラウ 「色々知りたいから質問コーナーしよーよ!」

SnowMan(ラウ&あなた以外) 「いいよー!」