無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

§28
何も言わずにユンギは風のように去っていった…
you
you
(はぁ…怖い怖い)
ベッドに座る
you
you
(何で私なんかが好きなんだろう…)
ガチャッ🚪
you
you
ボムギュ
ボムギュ
どうも
you
you
ボッ…ボムギュさん
ボムギュ
ボムギュ
よろしくね☺️
you
you
よろしくお願いします
一階から声が
ジミン
ジミン
あなたちゃーーーーん
来てーーーーーーー
you
you
はーいジミンちゃーーーーん
ジミン
ジミン
僕女じゃないよ!!
you
you
ボムギュさん失礼します
そう言って部屋を出た
一階
you
you
タッタッタ👣
you
you
ごめんねー
ジミン
ジミン
もう!
ジミン
ジミン
いつも僕を女扱いするんだから!
you
you
エヘヘ( ´ ▽ ` )
ジミン
ジミン
そんなことより
ユンギヒョンから
大事な話あるらしいよ!
you
you
なんだろ?
殺されるの?
ジミン
ジミン
違うでしょw
you
you
まぁ行ってみる
ジミン
ジミン
いってらっしゃい♪