プリ小説

第8話

story5
だっちゃん
あなた、脱いで?
真ちゃん
うん。
あなた

はいはい。




パサッ







すべて脱ぎ終わった。




全裸の私の体を2人は、マジマジと見ていた。
あなた

な、なに。

だっちゃん
いや、相変わらず綺麗な体やなーって
真ちゃん
同じく。



ドサッ




日高にベッドに倒された。





チュッ





体中にキスが下ろされる。
あなた

日高・・・!?

あなた

なんで今日、そんなゆっくりなのさっ。

だっちゃん
なんか、愛しい。
あなた

・・・・っ。






私は、コイツのこーゆー所も嫌いだ。







サラリとこーゆーことを言ってくる。






もう、狙ってるとしか思えない。















チュパッ












今度は、乳首を口で転がしながら噛んできた。
あなた

んぁっ・・・〃

だっちゃん
ここ敏感。


秘部に指を入れられる。






グチュグチュ




いやらしい音が部屋に響き渡る。
だっちゃん
感度もいい。
あなた

やっ・・・〃

あなた

あんっ・・・・〃

真ちゃん
日高ばっかズルい!
真ちゃん
あなた、咥えて?


大きくなったしんじろーのモノを咥える前に
日高に入れられた。
あなた

んんんんっ ・・・〃

パンパンパン
真ちゃん
日高!?
だっちゃん
い、今、咥えてもらえば?
だっちゃん
あなたの締めつけヤバい!〃
だっちゃん
はっ・・・はっ〃
真ちゃん
あなた、いい?
あなた

う、うんんんんっ・・・・〃



大きくなったしんじろーのモノを咥える




舌を使ったり、



手でこすったり。










その間も日高の腰は止まらなかった。









パンパンパン‥‥‥‥












気持ちよすぎてどうにかなりそうだった。










その時。
真ちゃん
あなた、い、イク・・・・・!〃
だっちゃん
俺も・・・〃
あなた

私も‥‥‥‥!〃




ドピュッ














3人とも同時に果てた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌈 虹 光 🐼
🌈 虹 光 🐼
フ ォ ロ ー を ポ チ っ と よ ろ し く(  ̄▽ ̄) ど ー も に こ で す! ( `・∀・´)ノ 💕好きなもの💋 🌈AAA す え に し 濃 い め の a l l 💞 に っ し ー と 秀 太 、 宇 野 ち ゃ ん 、 真 ち ゃ ん の ソ ロ 好 き ! ラ イ ブ 参 戦 し た こ と な い で す (*T^T)絶 対 行 く ! ☁️ ヨ ル シ カ ヒ ッ チ コ ッ ク、言 っ て 。靴 の 花 火準 透 明 少 年、君 に 晴 れ、藍 二 乗 🍁鬼灯の冷徹🍁 鬼灯×白澤 鬼灯×香 茄子×唐瓜 芥子🐰 桃タローくん🍑 小判👛 (主にBL専(笑)でも、原作も集めてるよー) 抱 か れ た い 男 一 位 に 脅 さ れ て い ま す と ー た か 派 ✌️ ちゅ ん た 🐥 も 好 き 🎉 中 2 の 理 数 系 苦 手 な 女 子 。 相 互 宣 伝 、 ジ ャ ン ジ ャ ン し よ ー 💬 と か で の 絡 み も う れ し い な (o≧▽≦)ノイェーイ 西 島 🍊 好 き と い う 事 実 通 り す ぎ て 今 で は も う 愛 し て る い つ も 💬 あ り ゃ と 😘 あ た じ ろ 💙 毎 度 毎 度 a ヲ タ 情 報 あ り が と う 😂 ほ と ん ど あ た じ ろ の お か げ で 知 っ た わ (笑) 大 好 き や よ ~ ハ ル リ ン 🔞 が 上 手 す ぎ る ❗️ こ れ か ら も 楽 し み に 待 っ て る よ ん ヽ( ̄▽ ̄)ノ の 小 説 が お す す め で す ✨ (●´∀`●)オモシロイデスヨー 作 品 は 、 『私の家庭教師は、AAAなんです‼️』 (完結) 『💞秀太と私の恋人録💞』 (完結) 『恋 唄 .』 『ヽ( ・∀・)ノ日記』 『甘い。甘い。甘い。』 『 こ の 愛 に 名 前 を つ け る な ら . 』 『女 装 し た お 前 を 好 き に な っ て し ま っ た 件 . 』 『 歌 詞 集 . 』 ( ̄∇ ̄*)ゞ🔞モアルーw ではでは ヾ(○・ω・)ノヨロシク
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る