プリ小説

第9話

残り…30分
僕は声帯も切れ、筋肉を動かくことも出来ず、ひたすら息をするだけ
僕は最後の力を振り絞って大好きな君に伝える
まふまふ
ぼ…くが……消え…た…ら…
まふまふ
まく…ら…もと…の……て…か…”み…よん…で…ね
You
うん…うん。わかった、わかったから
You
もう…喋らないで…
そして30分後
あなたの涙とともに僕は天国へ旅だった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍒
🍒
🍒🌸  Cherry house              女の子限定Shareはうす、公開👀    気軽に🔔鳴らしてね                  ちぇりーはうすのアルジ様はボク   警戒してないと、襲っちゃう(よ) ¿? 僕ッ子がーる👧               強めのレズ対応 ⚢ ソーリーだけど,ぼーいはbackしてね🙅 僕のeden*へ踏み入れた仔タチは同居人🌸 🍙してくれる仔タチは家族🍒🌸 )🍫は僕の大切サン( 心 ヲ 許 シ タ 1人 ダ ケ ノ ぼ ー い 👦 🌻フタリノオハナヲソダテヨウ🌷 康やって花をそだてるの。 漢字ガ違ウ?イイエ、合ッテマスヨ︎ ☺︎ 此ガ僕ラノ花ダカラ🕊
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る