無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

07*
U
U
いらっしゃいませ。
ご注文はお決まりd
YG
YG
アメリカーノひとつ。





…被せて来やがった。



U
U
…かしこまりました。




すると彼は、





YG
YG
…あんた、店長なの?





何故にちょっと怒ってんの?




U
U
そうですけど。





そうだ。

この際言ってやろう。



U
U
…それより、、この前
ちょっと傷つきました。




そう伝えると、彼は俯いた。





YG
YG





また無反応ですか。





U
U
…お待たせ致しました。
アメリカーノです。





もういいや、関わるのやめよう。





YG
YG
…あのs
U
U
ありがとうございます。
またお越し下さいませ。




何かを言いかけた彼は



はあ ~



と、ため息をついた後




店を出て行った。



















ト、トレンドに載ってた😳!

私も教えてもらうまで知らなかった。