無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15*

TH side





あの日、ヌナに言った言葉。


ヌナは僕が守ってあげるね


そして、初めてヌナにキスをした。




返事はまだもらっていない。


でもね、今まで通りに過ごしてるよ。









staff
  テヒョンさん、
指名のお客様ご来店です。


今日もインカムから聞こえてくる声で

一日が始まった。



TH
TH
はーい。
通していいよ!



そう僕ね、自分で言うのも何だけど

結構人気のスタイリストなんだ ~






お客さん
あ♡テヒョンさんっ
こんにちは!//


こうやって、僕目当てで来る

お客さんも多くて。



TH
TH
こんにちは(^^)



例え、営業スマイルだとしても


お客さん
… ///



何故か、こんな感じになってしまう。


そして施術中は決まって



お客さん
テヒョンさんって、
…彼女いるんですか?



必ずと言っていい程される

この手の質問。



TH
TH
いないよ(^^)



って答えると



お客さん
え!/…じゃあ
今度、一緒に
ご飯とかどうですか?//


必ずこうなる。笑



でも、僕が想うのはただ一人。




TH
TH
ん ~ 、ごめんね?
僕、そういうのは
全部お断りしてるんだ。




後にも先にもヌナだけ。



お客さん
なーんだ…
残念。




だから、お客さんが

勘違いするような言葉は

なるべく言わないようにしている。










あ、ヌナの事考えてたら

帰りたくなっちゃった♡









ヌナはもう帰ってるかな?









ん ~ 早く会いたい♡



















TH side
end

美容師あるある。

因みに今日、深夜投稿するかも?






宣伝♡

私の娘、七女 유ちゃんの作品😊


JYPのヨジャグループwaterのお話!
あなたはグループの愛され担当♡
え、それめっちゃいいね💕
これからどんな困難や葛藤が待ち受けているのかな…。でも、このグループの成長が楽しみです☺️
BTSとの絡みもあるみたいですよ?
ぜひぜひ、読んで♡&☆宜しくね😘




あ、私のも宣伝してくれる人
年中募集中です。