無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

STORY3
あなた

今日は学校が終わったら苺美瑠狂のメンバーとご飯だ🥰

担任
担任
おい!あなた大丈夫か〜?ちゃんと集中しろよ。あなたは中間テストの点数やばかっただろ
あなた
あなた
すーいーまーせーん!
クラスのみんな
クラスのみんな
www
〜昼休み〜
誰かからLINEがきた
花岡楓士雄
花岡楓士雄
あなた大変だ
あなた
あなた
どうした?🧐
花岡楓士雄
花岡楓士雄
今、九龍グループがSWORD地区にきて何人かの女が連れていかれた。
花岡楓士雄
花岡楓士雄
それと、あなたのことを探している
学校から帰る時は気をつけろよ
あなた
あなた
女?!なんでなにもしてないひとたちが連れていかれるんだよ
花岡楓士雄
花岡楓士雄
理由はないとおもうが、たまにSWORDにきてあなたのことを聞いているらしい
あなた
あなた
まず、その女の人達をたすけないと!私今からそっちに行く!
花岡楓士雄
花岡楓士雄
あなたは狙われてるんだぞ?
あなた
あなた
大丈夫。
花岡楓士雄
花岡楓士雄
わかった。イトカンで待ってる。気をつけてこいよ
なにかあったら俺が守るから
あなた
あなた
ありがとう!
あなたは学校を抜け出してイトカンへと向かった
今日はここまでとします😓
あなたの学校での設定は、頭は悪い方でとても陽キャな人物としときます!