プリ小説

第2話

風邪
あなたside
AM5時
眠たっ。朝やわー。
日曜日やー!
さっ、朝ごはん作ろ!
🍳🍳
料理おわり
あ、大吾起こしに行かな!
AM7時←料理以外にも色々準備してましたよ!
『大吾ー?』
ドアの前で呼んでみる。
あれ、、?いつもやったら、起きてくんのに。。
心配やから入ってみよ。『入るでー??』
大「( >д<)、;'.・ゴホゴホ」
え?咳しとるやん。。
『大吾大丈夫??』
大「ちょっと、頭痛くてさ、ゴホゴホ」
『ちょっと待っとって、体温計取ってくるわ。』
大吾side
『なんか、しんど。。』
「大吾~??」
あ、れなの声やん、起きやな。
『入るでー??』
俺の事心配してくれてるやん。。
「体温計取ってくるわ。」
あなたside
めっちゃしんどそうやったやん!はよ体温計取って戻らな💦
『はい、取ってきたで。』
ピピピピッ
『何度??』
『えーっと、37.5??』
大吾のおでこに手を当てる
あっつ。
やっぱりか。
大「ごめん、心配かけて。」
『ううん、仕事頑張っとったもんな。体調崩すことぐらい誰にでもあるで。』
『おかゆ作ってくるな』
大「うん、ありがと。」
『今日、オフで良かったな。』
大「うん。」
1階におりて、おかゆ作る。
終了ー。
大吾の部屋へ
『はい。作ってきたで。けど、食べれる?』
大「うん。」
『はい、あーん』
大「おいし!」
大「ごちそうさま。」
『ムリして全部食べやんくてもよかったのに。』
『明日仕事やろ?はよ治さなあかんねんから寝とってーや。』
冷えピタはる
「ん、わかった。」
─────────────────────────
今回はここまで!!!
お気に入り登録たくさんありがとうございます!!
次回は風邪2かな?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

小島のれもん🍋
小島のれもん🍋
自担さん👇🏻👇🏻 SixTONES→慎太郎くんと優吾くん💚💛 美 少年→浮所くん🍊 なにわ男子→恭平と大吾💜❤️ Li l関西→こたくん💛 Aぇ!group→こじけん💜 King & Prince→廉🖤 ジャニーズWEST→しげ❤️ Hey! Say! JUMP→知念くん💗 Sexy Zone→けんてぃー💙 推し⤵︎ ⤵︎ SixTONES→きょもちゃん💗 美 少年→大昇くん💚 なにわ男子→丈くん、長尾💙💛 Li l関西→斗亜ちゃん❤️ Aぇ!group→佐野くん💚 King & Prince→岸くん💜 ジャニーズWEST→濵ちゃん💜 Hey! Say! JUMP→八乙女くん💛 Sexy Zone→マリウス🍊 同担拒否、推し被り拒否してません!!が、こじけんのみ、拒否気味で〜す。よかったら絡みましょ〜! フォロバは気分なんで(笑)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る