無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第101話

seventy four
結婚披露宴前のお色直し
(なまえ)
あなた
今からお色直ししてくるね!
ユンギ
ユンギ
披露宴のドレスは、俺はまだ見てないよね?
(なまえ)
あなた
うん!ユンギの服も見てない
ユンギ
ユンギ
お互いにお楽しみか、
(なまえ)
あなた
また後で!!!!
ユンギ
ユンギ
うん


お色直し終了




あなたの部屋では、




コンコン
ユンギ
ユンギ
あなた???入るよ?
(なまえ)
あなた
どーぞ!
(なまえ)
あなた
ユンギ、カッコよ…
ユンギ
ユンギ
ほんと?
あなたも可愛い♡
(なまえ)
あなた
ありがと!!!!



披露宴会場へ
スタッフ
新郎新婦の登場です!



階段を歩く2人





コテッ






あなたがドレスを踏んでしまった
ユンギ
ユンギ
危ない!!!!!!!!!
テヒョン
テヒョン
あなた!!!!!!!!!
チェヨン
チェヨン
きゃあ!



あなたは気づくとユンギにお姫様抱っこされていた
(なまえ)
あなた
ユンギ、大丈夫???
(なまえ)
あなた
重くない?
このドレス結構重いよ???
ユンギ
ユンギ
大丈夫だよ、あなたこそ大丈夫だった?



お姫様抱っこのまま階段を下りる2人





階段を下り終わってあなたをおろした
ユンギ
ユンギ
んっ


と恥ずかしながら腕を差し出すユンギ



あなたは、差し出されたユンギの腕を組んだ
(なまえ)
あなた
(´∀`*)ウフフ
ユンギ
ユンギ
///




腕を組み、自分たちの机に着いた
スタッフ
さあ、披露宴を開催しましょう!!!!!!!!!


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
スタッフ
バイキング形式なので自由に料理をお楽しみください
テヒョン
テヒョン
お肉食べる!!!!!!!!!
ジミン
ジミン
テヒョン、食べ過ぎ注意!!!!
ジョングク
ジョングク
え!!、バナナキックあるんだけど…
ユンギ
ユンギ
俺が用意した
ジョングク
ジョングク
ユンギヒョン、ありがとう!!!!!!!!!
ジン
ジン
ユンギや〜、どうだった?あなたをエスコートする俺は?
ユンギ
ユンギ
あなたしか見てないから分かんないです
ジン
ジン
えー、酷い〜

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ


パリン(お皿の割れた音)
ナムジュン
ナムジュン
あ、壊れた
ホソク
ホソク
ナムジュン〜!!!!!!!!!
ユンギ
ユンギ
ナムジュンは本当に破壊神だな笑
スタッフ
すぐに片付けます
ナムジュン
ナムジュン
すみません


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
(なまえ)
あなた
チェヨン!!!!
チェヨン
チェヨン
ミンあなた!
結婚おめでとう!!!!!!!!!
(なまえ)
あなた
ありがとう!!!!!!!!!
チェヨン
チェヨン
まさかユンギペンのあなたがユンギさんと結婚するとはね〜
(なまえ)
あなた
あなたも思った
チェヨン
チェヨン
ユンギさんって、大胆だね…
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ
ユンギ
ユンギ
(´ρ`*)コホンコホン
なんか言いました?チェヨン?
チェヨン
チェヨン
何でもないですよぉー、あなたの旦那さん
ユンギ
ユンギ
その言い方やめて
(なまえ)
あなた
ㅋㅋ
(なまえ)
あなた
またこの3人で遊ぼ!!
チェヨン
チェヨン
もちろん!
チェヨン
チェヨン
ユンギさんの嫁!
ユンギ
ユンギ
ㅋㅋ
ナヨン
ナヨン
あのー、
結婚おめでとうございます
(なまえ)
あなた
ありがとうございます!ナヨンさん!
ユンギ
ユンギ
ん、
ナヨン
ナヨン
もう、あんなことはしないから、安心して…
(なまえ)
あなた
分かったから、もうそのことを引きずるのはやめて!
ユンギ
ユンギ
☁ええ子やな〜
ナヨン
ナヨン
ありがとう



こんな感じでみんなでワイワイしながらご飯を食べました