無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

もはやデスマッチ+後半アンケート!!!
※期限を変えました
あなた
何故俺を観察…なんかするんだ?
ルーク・ハント
ふふ、それは毒の君に頼まれたロア・ドゥ・ポアゾンからさ
頼まれた……毒の君……まさかヴィル様、ルークパイセン使って俺を探してる????
イグニハイド寮2
頼まれた?
ルーク・ハント
ウィ、それは1週間ほど前のこと

ーーーーーーー

ーーーー

ーー



(ポムフィオーレ寮談話室__Noside
1週間前のポムフィオーレ寮談話室であったティータイムの時間にそれは起きた
ヴィル・シェーンハイト
ルーク、アナタに頼みたいことがあるわ
ヴィルは手にしていたカップをテーブルに置きながらルークに話す
ルーク・ハント
なんだい?ヴィル
ヴィル・シェーンハイト
この子をアタシの前に連れてきて欲しいのよ
そう言って一枚の写真を見せた

そこに写っているのはグレーの長髪でスラッとした痩せ気味のスタイル、そして顔につけてある白の仮面

そう、言わずもがなあなたのことだ
ルーク・ハント
オーララ、この子は入学式の時に少し選定が長かった生徒だね
ヴィル・シェーンハイト
ええ、この子結構前にアタシと一緒に執事役の代理として仕事したことがあるのよ
ルーク・ハント
 前……ということはあの今でも人気の仮面の執事との撮影のものかい?
確かあの時は執事役は誰だと世間でかなりさわがれていたね
そう、あの時に「この執事は誰だ!?」とかなり騒がれていた、本人は興味がないので知らないが

かなりの不運体質なので書いているこっちが笑えt……悲しくなってくる←メタいしひどい
ヴィル・シェーンハイト
ええ、だからまた一緒に撮影もしたいの。あとモデルにもなって欲しいわね…
ヴィル・シェーンハイト
それにあの時、次会ったら無理やりにでもその顔を見せてもらうって言ったのよね
ヴィル・シェーンハイト
ポムフィオーレに来るかと思ったら……
あなたったらイグニハイドに行ってしまうし…
やれやれと言った感じでそう言うヴィル、相当残念そうだ
ヴィル・シェーンハイト
だからアナタお得意の「狩り」で捕まえてきて欲しいのよ
ルーク・ハント
ふふ、ヴィルがそこまで熱心になるとは…相当彼に人目置いているのかな?
ヴィル・シェーンハイト
…ええ、そうね。だから連れてきてもらえる?ルーク
そう真剣な表情でルークへと言葉をかけた

ルークは彼のいつも以上の真剣さに驚きながらも言葉を返す
ルーク・ハント
…では、2週間ほど私に時間をくれるかな、必ず君の元へムシュー・仮面を連れ帰ることを約束するよ
ヴィル・シェーンハイト
わかったわ、頼んだわよルーク
ルーク・ハント
ウィ、君の望むままに
ーーーーーーー

ーーーーー

ーーー



(廊下
ルーク・ハント
あの時のヴィルの真剣な表情は昨日の事のように鮮明に思い出せるよ
ルーク・ハント
あの何かを求めるような鋭い視線……
ルーク・ハント
とても私の魂を揺さぶった
ルーク・ハント
そして私はそんなヴィルの熱意に負け君を観察し捕まえようとしていたのさ
ルーク・ハント
…………?
ルークがあまりの静けさに違和感を感じ周りを見渡してみるともう誰もいない

そう、彼らは逃げたのだ笑←
ルーク・ハント
オーララ、私が話に夢中になっている間に逃げられてしまったようだね
ルーク・ハント
だが、逃げられると追いたくなるものだろう?さあ、狩りの時間だ!!
ルークは優雅に早歩きをして彼らを追う
←だが走っているように速い

なぜなら廊下を走ってはダメだから←


(結構離れた廊下__あなたsideに戻る
イグニハイド寮2
ハァハァ、ここまで来れば大丈夫だろ
イグニハイド寮1
あいつの話の夢中さは、ゲームにのめり込んで時間忘れる俺らでもビックリだわ
あなた
だな、もう来ない…といいが
いやぁ、まさかまじでヴィル様ルークパイセンに俺を狩ってくるよう頼んでいたとわ……

あれ?もしかして死んだ笑?

流石に寮までは来ないだろうからさっさと帰るか…

え、転移魔法使えよって?

今右腕が動かないのバレないように魔法を駆使しすぎてブロット溜まり始めたから無理←
イグニハイド寮1
よし、さっさと帰r……なんかこっち来てないか?
ルーク・ハント
待ってくれ、ムシュー・仮面!!私と共にポムフィオーレへゆこう!!
大声で俺に話しかけながら速すぎる優雅な早歩きでこちら向かってくるルークパイセン


………逃げるか
あなた
絶 対 無 理。ダッシュ!(((三(`・д・´)
そう全力で拒否して俺は逃げ出した

もうイグニ1と2は置いてく←



(10分後
ルーク・ハント
少しヴィルの元へ君を連れていくだけじゃないか?なぜ逃げるんだい?スタスタスタスタ
あなた
あんな顔面偏差値…高い寮に俺を…連れて行って…死なせるつもりか…ハントスタスタスタス
ねーねーみなさん!!この人まだ着いてくる!!

もう10分もこれ続けてんだけど!?

そろそろ周りの視線も痛くなってきた(泣)
あなた
俺のことは…ほっとけスタスタスタスタ
ルーク・ハント
そう言われても…ヴィルに頼まれているし、君が逃げるから私も追うのが楽しくなってきたんだニコッスタスタスタスタ
満面の笑みでそう俺に言ってきた
あなた
こ の 金 髪 狩 人 野 郎 がスタスタスタスタゴホッ
ルーク・ハント
ノン!わたしは愛の狩人さル・シャソゥ・ドゥアムール
あなた
どっちも…同じだスタスタスタスタ
 誰か(/´Д`)/Heeeeeeeelp!!!!!






(少したった
ルーク・ハント
…なかなか捕まってくれないねスタスタスタスタ
あなた
いや好きで捕まる…奴がいるかスタスタスタスタ
ルーク・ハント
嫌なのかい?スタスタスタスタ
と、不思議そうな顔で聞いてくる


当 た り 前 だ ろ が よ
あなた
全力で拒否…させてもらうスタスタスタスタ
ルーク・ハント
……ふふ、では私も少し本気を出そうスタスタスタスタ、スッ←弓を構える
いや、本気出さないで!!弓を構えないでくんね!?それ当たったら死ぬから!!

…あれ?よく見たらあれ弓矢じゃなくて





炎 魔 法 じ ゃ ん

ちょっと!?校内での魔法の使用はダメじゃなかったか!?
ルーク・ハント
これを防ぐことができるかな?ムシュー・仮面シュッ、スタスタスタスタ
あなた
…(   ¯−¯ )チッそれっスタスタスタスタ
凄いスピードで飛んできた炎魔法を俺は水魔法で相殺した

……あーあ、またブロット溜まった、イデアタソたちに怒られる…!ガタガタガタ
ルーク・ハント
これも防がれるとは…しかしその手際、実にマーベラス!!スタスタスタスタ
ルーク・ハント
さあ、もっと狩人ごっこを楽しもう!!
次はこれだ!!スッ←氷魔法、スタスタスタスタ
あなた
誰かこの狩人…止めてくれ!!スタスタスタスタ
クソ!これ俺が諦めないと終わんないのかよ!!!

もうやだあ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙←うっせぇ

悲しみにくれながら俺は愛の狩人笑←と楽しい楽しい早歩き狩人ごっこデスマッチを行う


(さらに10分後
ルーク・ハント
ふふ、楽しいね!!ムシュー・仮面スタスタスタスタ
あなた
俺全く…楽しくないハァハァ、スタスタスタスタ
…そろそろ息が切れてきたしあんま動かないからもう足が限界

まずい、このままだともう少しでパイセンに追いつかれる……!!

仕方ない、ブロット溜まるの覚悟で次の角で強い認識阻害魔法でもかけて逃げよう


おっ、ちょうどあった

そして俺は素早く角を曲がり自分へ魔法をかける
あなた
…ハッ、キランッ


フフフ、流石に狩人で感覚が研ぎ澄まされていても何の対策なしで高位の認識阻害魔法には気ずきまい
ルーク・ハント
ムシュー・仮面!!……おや、いない。
…どうやら逃げられてしまったようだね
やったぁぁぁあ!!!!!!!

大 勝 利 だ ZE !( •´∀•` )ドヤァ←お前だまれ
ルーク・ハント
しかしこんなに楽しかったのは生きていた中で初めてだ!
ルーク・ハント
ふふ、次こそは捕まえてみせるよ。狩人の名にかけて
 そう言い残し、まるで新しい獲物を見つけて楽しそうな肉食獣の目をしながらルークパイセンは優雅に去っていった


その頃俺はと言うと




……え、このデスマッチ日常的にやんの????死ぬんだけど

と心の中で嘆きまくりながらそのカッケー後ろ姿を写メっていた←



これからは魔法をもう少し強めにかけよう

そう心に決めながら俺もイグニハイド寮へと帰った

続く
_________________________________________________


はい!!!題名にも!!!あった通り!!!アンケーートを!!!とりたいと!!!思います!!!←うるさい黙れ

内容は、イグニハイド1とイグニハイド2についてです

最初は少しだそうかな…的なこと思ってたんですけどもはやモブじゃないんでこの人たち

なので名前について皆さんにお聞きしたいと思います
次の中から選んでください


①作者が名前を考える

②読者の皆さんが考える

③もう名前決めない


①の作者が考える、が良い方は「①が良い」などコメントしてください


②の読者が考える、が良い方自分で名前を考えて
「〜〜っていう名前はどうですか?」
という感じにしてコメント
または、それに加えてイグニ1達のの出身地、身長、好きなもの、ユニーク魔法、とかも自由に決めてもらってコメントしてくださっても構わないです……いや、むしろお願いします←

ネーミングについてはもう思いっきり日本人でも、ネタにはしっても全然大丈夫です←
例)田中、佐藤、ミジンコ←???


③が良い方は①同様「③が良い」など言ってください
……選ぶ人おるかな?ん?いないよな?黒笑
←脅迫でワロタ
…ってのは嘘で、別にこれ選んでも全然いいです。ただイグニ1達が永遠に名無しで過ごだけですので僕は全然問題ないです←え、酷いbyイグニ1達


期限は……1月11日の月曜…してましたがなんかきり悪いなと思ったので1月10日の日曜日に変更します!!!

とかむっちゃほざいましたが
多かったらどれもすごくて選ぶのが辛くない?
ってことになったので最終期限は1月8日!!!ほんとに三度目の正直で《1月8日金曜日》

_人人人人人人人人人_
> 1 月 8 日 金 曜 日 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

です!!!何度も変えてすみません!!!!!!_○/|_ 土下座

では、どうぞコメントよろしくお願いします!!

……お願いします、マジでしてくだされ
じゃないと可哀想な2人は一生名前決まらず、作者の簡単に崩れる豆腐のメンタルが粉々になって消え去ってしまいます(泣)←

コメントの方どうかよろしくお願いします┏○ペコッ
←しつこい