無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

シュラウド家と旅行〜衝撃の事実編〜
シュラウド母
着いたわ、ここが海の国よ
移動すること数時間

俺達は海の国に着いた

港特有の潮の香りがする。久しぶりに嗅いだ匂いだ
シュラウド父
フゥ、やっと着いたな
オルト・シュラウド
凄いッ!海がとてもキレイだよ!
イデア・シュラウド
ヒェッ人がいっぱい、絶対僕の事見てきてる。助けてあなた
いや、ホントシュラウド兄弟可愛すぎる

大切なんでもう一度言う、シュラウド兄弟可愛すぎる

オルト様の顔めっちゃキラキラしてるし、イデア様が怖いあまり抱きついてくるのもホント尊すぎる(真顔)

それに俺の方が背が高いから俺の胸ら辺に飛び込んで来てる感じになってる、あれ?これめっちゃカップルっぽく((((殴)すみません、黙ります
あなた
イデア様、そんなに…怖がられなくても…大丈夫…ですよ。俺が…ついてます。
イデア・シュラウド
カタカタ……うん
シュラウド父
……さて、イデアも落ち着いたことだしちょっと海でも見に行こう
シュラウド母
フフ、そうねあなた。
浜辺…………オクタの人魚たちと合わないよな?

まぁサンゴの海とは多分離れているとは思うから大丈夫だろう

(海
シュラウド母
凄い綺麗ね〜
オルト・シュラウド
僕海初めて見たよ、凄い綺麗!
イデア・シュラウド
…………
あなた
……イデア様、海綺麗…ですよ。見ては…どうですか?
イデア様は周りにまだ人がいるせいか俺に抱きついて離れてくれない

むしろ抱きしめる力強めて頭をグリグリして来る

なんか旦那様方や周りの人達がめっちゃ微笑ましい目線を向けてくるんだが……

やめてくれ、照れる←←←
あなた
旦那様、奥様。俺は…イデア様と少し…人のいない場所で…海を見てきます。
オルト・シュラウド
僕も着いてくよ
シュラウド父
ああ、行っておいで
シュラウド母
あまり遠くに行ってはダメよ?
あなた
承知致しました


(海__堤防的な場所
あなた
イデア様…ここに人は…いませんよ。ほら、綺麗な海を…見てみて…ください。
オルト・シュラウド
すっごく綺麗だよ兄さん!
イデア・シュラウド
……チラッ
…………うわ、綺麗
あなた
でしょう?
オルト・シュラウド
ねーねー!もうちょっと近くに行ってみようよ
そう言ってオルト様はイデア様と俺の腕を引いて堤防の淵の方まで歩いた

そして3人揃って海を見る

イデア様は珍しいぐらい身を乗り出して海を眺めてた

うん、可愛い←←←
(なんか最近可愛いしか言ってない気がする)

………でもイデア様バランス崩れたら落ちそうな気が

まぁ、大丈夫だとは思うが一応言っておくか
あなた
イデア様、そんなに身を…乗り出しては落ちて…しまいますよ
イデア・シュラウド
ん?大丈夫、大丈b
うわっ!
あなた
イデア様!!!
オルト・シュラウド
兄さん!!!
その時突然突風が吹きバランスを崩したいイデア様が海へと真っ逆さまに落ちてしまった

下にはおそらく見た感じでは岩などはなかったため怪我はされないと思うがイデア様は泳げないため、溺れてしまう

早く助けなければ……!推しが死ぬの目の前で見るなんて絶ッ対嫌だわ!!!!!!!!!!
あなた
オルト様、旦那様方を…呼びに行っていて…ください。俺はイデア様を…助けに行って……  参ります。
オルト・シュラウド
!うん、分かった。すぐ呼んでくるね!
そう言うとオルト様は旦那様方の所へと戻って行った

さて、俺はイデア様を助けに行きますか

………………海に飛び込んで

だって今浮遊魔法的なの使ってもイデア様どこいるか分からないから泳いで行った方が早いんだもん←←←
あなた
今行きます……!バシャンッ
俺は海へと飛び込んだ。

そして、イデア様を必死に探す。

………………そういえばさっきからなんか泳ぐスピードが早いような、海水なのに目もしみないし、それに体になにか違和感が…

まぁ、今はそんなことはどうでもいい
←いや、どうでも良くはない(作)

早く見つけなければ

そうして探し始めると少し奥に人影が見えた

十中八九イデア様だ。

俺は泳ぐスピードを速めイデア様の方へと近ずいた

全く動かないためかなり焦ったが、どうやら生きてはいるようだ。だが、万が一のこともある。早く海から上げないと……!

俺はイデア様を掴むとすぐさま海面へと向かった。
あなた
ブクブクブク…………バシャンッ←(海面上についた音)イデア様…大丈夫ですか……!?
イデア・シュラウド
………………ゲホゲホッ、あなた…?
良かった、無事だった
あなた
はい、俺です。……心配しましたよ…海に落ちて…しまわれたので
イデア・シュラウド
ゲホゲホッうん、大丈夫だけど…ホントにあなた?なんか人魚ぽくなってない???ゴホッゴホッ
あなた
え?
自分の体を見てみると、何故か灰色?になっていて服は着ていなくて、足が魚みたい……とゆうかサメみたいなヒレに……手もなんか水かきあるし………体でかくなってる……

は??????????
あなた
何コレ!?!?
イデア・シュラウド
え、あなたも分かってないの?
いやいやいや、人っぽくないなと思ったけどさ。

ま さ か の 人 魚

しかも多分ホオジロザメの様な大型のサメ

いや、なんでそうなっt


……………………あれかっ!



ーー

ーーーー



(第1話__トリップ前


あー、転生とかホントにあるならツイステの世界行きてーな

神様俺の楽しみを全部奪ったんだからツイステの世界に転生とかしてくれないかなぁ、ハァ

それにあわよくばオクタのヤツらと同じような、人魚…になって、海の、中泳…ぎた、い



ーーーー

ーー

絶対原因これだわ

結構ノリで言ったんだけど、まさかホントになるとわ……
あなた
とりあえず…陸にあがり…ましょうか
イデア・シュラウド
ですな、…………でもその姿で陸に上がって大丈夫?
あなた
…………まぁ…大丈夫でしょう、多分←
イデア・シュラウド
いや、多分って……(   >д<).;':ハックション!
あなた
!体が冷えて…しまわれましたね、何か…温かいものでも…お作りします
イデア・シュラウド
うん、お願い
シュラウド父
イデア!大丈夫、か……え、誰???
シュラウド母
助けに来たわよ!……あら、人魚が助けてくれたの?
オルト・シュラウド
あなた!呼んできた、よ……?もしかして、あなた?
あなた
そうです、オルト様…俺です
3人
え!?あなた!?!?/ほんとに!?
あなた
これは俺も…よくわからなくて……、とりあえず…イデア様を上に…あげてください。風邪をひかれて…しまわれたようです
シュラウド父
!そうだな、今浮遊魔法で2人とも上げてやるから待っていなさい
そして、その後旦那様の浮遊魔法で陸にあげてもらった

なんか水から出て少ししたら人魚から人間になった。服は普通に着てた

うん、なんで。仕組み謎すぎなんやが

まぁ、いっか←←


続く
_________________________________________________