無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

忘年会
一郎
一郎
「それじゃー、サッカー部の忘年会を始めるぞー」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「いえーい」
雄輝
雄輝
始まっちゃった…
琉貴
琉貴
Kissかぁ……
雄輝
雄輝
いつすればいいのやら……
ゆいちゃん
ゆいちゃん
やっとこの日が来たわ…いつキスするのかしら
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「あ!そうだ!王様ゲームしましょうよ!」
一郎
一郎
「お!いいねぇ!」
王様ゲーム開始
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「王様だーれだ!」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「はい!」
一郎
一郎
「ゆいちゃんが初めかぁ!」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「そうよ!」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「それじゃぁ」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「初めだから1番と2番でハグ!」
琉貴
琉貴
お、俺1番だ
雄輝
雄輝
2番は俺か
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「1番だーれだ!」
琉貴
琉貴
「はーい!」
ゆいちゃん
ゆいちゃん
「2番だーれだ!」
雄輝
雄輝
「はい」
琉貴
琉貴
雄輝とハグ……( °ω° )