無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4th
~部屋決め~
you
you
(さて、俺は誰とかな…)
エース
エース
あなたと兄弟だからって
絶対に一緒になれないんだ…
最悪、最悪、最悪…
デュース
デュース
な、なぁ…
これ大丈夫か?
you
you
大丈夫大丈夫
いつもの事だから
修学旅行とかもいっつも
これだったし
デュース
デュース
(本当に大丈夫なんだろうか…)
~部屋分け表~

1:〇〇&〇〇
2:〇〇&〇〇
3:エース&〇〇
4:〇〇&〇〇
5:〇〇&〇〇
6:〇〇&〇〇
7:デュース&あなた
8:〇〇&〇〇
   ・
   ・
   ・
you
you
おっ、デュース
一緒じゃん
よろしくな
デュース
デュース
知り合いが一緒で
良かった…
エース
エース
〇〇って誰だよ…
you
you
じゃ、兄さん
またね~
エース
エース
え、ちょっと
待ってあなた!
俺はデュースと一緒に
兄さんの声を無視して
部屋に向かう
you
you
以外に広いな…
デュース
デュース
だな…
この部屋寮長の部屋とかじゃ
ないよな…
you
you
俺、聞いてくるわ
デュース
デュース
え⁉
何でそんなに驚いてるんだ?
あ、寮長怖いからか…
you
you
大丈夫、俺に
任せとけ
デュース
デュース
…//
デュース
デュース
(イケメンだ…(()
~寮長の部屋~
you
you
コ ンコ ン
1年生のあなた・トラッポラです
リドル
リドル
入っていいよ
you
you
失礼します
リドル
リドル
どうしたんだい?
まだ、17:00まで
1時間近くあるけれど…
you
you
えっと、俺の部屋が
広くて…あの部屋で
あっていますか?
リドル
リドル
君の部屋は
確か僕の隣の部屋を
挟んだ先だったね
あっているよ、確かに
広いから心配になるかも
しれないけどね…クスッ
you
you
そうですか…では、もう1つ
伺っても良いですか?
マジか…あんな広いのかよ…
てか、寮長の笑った顔って
絶対にレアだと思うんだが…
リドル
リドル
あぁ、良いよ
you
you
リドル寮長のユニーク魔法
って、先ほどした
首をはねろオフ・ウィズ・ユアヘッドですか?
リドル
リドル
そうだよ、あれは
僕のユニーク魔法
you
you
凄いですね…
あの魔法…
絶対に危険だと思うが…
リドル
リドル
ところで僕も
聞きたい事が
あるんだけど良いかい?
俺に聞きたい事?
何かやらかしたっけ…
って、俺結構やってるか…
you
you
どうぞ?
リドル
リドル
あの、入学式の時の
君の魔法…あれは
ユニーク魔法だね?
そっか、寮長全員に
見られていたんだっけ
you
you
そうです、俺のユニーク魔法
Burning ice燃える氷
結弦
結弦
見えやすいように
英語と日本語の部分を
逆にさせていただきます
you
you
この魔法は
俺のユニーク魔法の1つ…
リドル
リドル
ユニーク魔法の1つという事は
まだあるのかい⁉
you
you
ありますよ、まぁ秘密ですけどねっ
リドル
リドル
そうか…
じゃあ、Burning ice燃える氷の説明を
してくれるかい?
you
you
はい、この魔法は
俺の感情に合わせて色が
変わります、基本は普通の氷…
つまり、青のような透明のような色です
でも、寮分けの時にあったように
嬉しいとか、怒っている時の感情で
氷の色が変わります
you
you
その変わった色…
さっきは赤でしたね
その色のように、氷の温度が
変わるんです、だから俺の氷は
熱くもなるし冷たくもなります。
リドル
リドル
凄い、ユニーク魔法だね…
感情に色がある感覚か…
では、緑色の時の温度は
どのくらいなんだい?
you
you
緑色は、基本驚いた時ですね
氷が緑色の時は
冷たく、痺れるような氷です。
俺が驚いた時にビックリして
その驚きのレベルと合わせて
痺れるレベルも変わります
リドル
リドル
そうか…説明ありがとう
学年首位の君が僕の寮…
ハーツラビュル寮に入ってくれて
嬉しいよ
you
you
ご期待に応えられるよう
頑張っていきますねニコッ
you
you
では、兄共々
よろしくお願いします
失礼しました
~部屋~
you
you
ただいま~
って、何で兄さんが
俺の荷物片づけてんの?
エース
エース
そりゃ、あなたに会いに来たら
いないって聞いたから片付けて
帰ってきた時に一緒にいようと
思ったからな!
you
you
え、いい
帰ってズバッ
エース
エース
え…
じゃあ、後で
もう1回来るわ
またな~!
またなって…
you
you
もう来んな~‼
…うん
you
you
デュース…
片付けしようぜ
デュース
デュース
あぁ…
_________♢_________

✡噂のコーナー✡
あなたくんのユニーク魔法
Burning ice燃える氷
感情によって色は変わるけど
その色は数え切れないほど
あるらしいよ!
結弦
結弦
次回は、ケイトくん…
けーくん出したいですね~
結弦
結弦
もう、❤も💬も
ありがとうございます!
めっちゃ嬉しい!
結弦
結弦
これからも俺の
こんなゴミ小説を
よろしくお願いします!