無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
あなた視点

ん…今日はるぅとくんとの約束…
あ、るぅと…だった…/////
ーご飯を食べてー
極光 you
極光 you
行ってきます!
極光 きらら
極光 きらら
お姉ちゃんどこ行くの?|ू•ω•)チラッ
極光 you
極光 you
ちょっと、約束が…/////
極光 きらら
極光 きらら
極光 きらら
極光 きらら
そうなんだ!気をつけてね!
極光 you
極光 you
ありがと(●︎´▽︎`●︎)
極光 きらら
極光 きらら
うん!
ー公園ー
極光 you
極光 you
るぅと…いないなぁ…/////
極光 you
極光 you
あ…薬飲んだっけ…
極光 you
極光 you
大丈夫だよね…
ー10分経過ー
極光 you
極光 you
…まだかなぁ…
極光 you
極光 you
う゛…ッッ
極光 you
極光 you
ッッ…
バタッ
意識が遠のいて行く感覚が不思議だった。
ふわふわするような…。
極光 きらら
極光 きらら
   お姉ちゃん!
きららの…声…?
無理だ…まぶたが重い…
気づいたら病院にいた。
病院と気づくのに時間はかからなかった。
見覚えのある天井だったからだ。
極光 きらら
極光 きらら
お姉ちゃん…?
極光 きらら
極光 きらら
お母さん!お姉ちゃんが起きた!
mother
mother
大丈夫…?
極光 you
極光 you
うん…ニコッ
mother
mother
よかったわ…
窓を見ると星が見えた。
るぅとは…帰ったのかな…
明日謝ろう。
極光 you
極光 you
お母さん、ちょっと散歩してくる
mother
mother
え!?
極光 きらら
極光 きらら
…いいんじゃない?お姉ちゃんが行きたいって言ってるんだから
極光 you
極光 you
(きらら…?)
mother
mother
そうね…
極光 you
極光 you
ありがとう(*⃙⃘´꒳`*⃙⃘)
極光 きらら
極光 きらら
…ニコッ
タッタッタ
極光 you
極光 you
暗いなぁ…
極光 you
極光 you
いないって分かってるのになんで来たんだろ…‪w
るぅとくん
るぅとくん
あなた?
極光 you
極光 you
るぅと!?
るぅとくん
るぅとくん
よかった…(´;ω;`)
極光 you
極光 you
(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)
極光 you
極光 you
((´。•ω(•ω•。`)‥ギュ
るぅとくん
るぅとくん
/////!?
極光 you
極光 you
/////
極光 you
極光 you
ごめんね…病気の発作が…
るぅとくん
るぅとくん
…よかった…(´;ω;`)
極光 you
極光 you
え?
るぅとくん
るぅとくん
嫌われたかと思っちゃった(´;ω;`)
極光 you
極光 you
そんな訳ないよ‪w
るぅとくん
るぅとくん
(´;ω;`)
極光 you
極光 you
ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙
極光 you
極光 you
あ、こういう時のために…連絡先交換しない…?
るぅとくん
るぅとくん
え?
極光 you
極光 you
あ、嫌なら大丈夫だよ!
るぅとくん
るぅとくん
嫌じゃないです!むしろ…嬉しいボソッ
極光 you
極光 you
よかった…
ピコンッ
るぅとの連絡先…/////
嬉しいなぁ…
るぅとくん
るぅとくん
もう、遅いし送りましょうか?
極光 you
極光 you
大丈夫!お母さんとか厄介になるし…ボソッ
るぅとくん
るぅとくん
そうですか…( ´・ω・`)
極光 you
極光 you
また、明日!
るぅとくん
るぅとくん
はい!‎(◍˃ ᵕ ˂◍)
‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ✄‬
遅れてごめんなさい(´;ω;`)
忘れてました(´;ω;`)
(´;ω;`)