プリ小説

第49話

episode







“ 好きだ ” 真っ直ぐに私を見つめる瞳




に心臓がうるさくなる









テヒョン
テヒョン
  あの時、俺自分のことだけでなんも考えてなかった   
テヒョン
テヒョン
  本当にごめん  
テヒョン
テヒョン
 もう一度俺と付き合ってくれませんか  






君から貰った2度目の告白




だけど、なんだろう




胸が苦しくて、痛い_____。






ヨナ
ヨナ
  ごめん…もう少しだけ待って  



テヒョンのことは好きだ。だけど、




私の脳裏にはジミンさんの後ろ姿が焼き付いてて




忘れられなかった











今ここでテヒョンの告白をOKしたら、




中途半端な気持ちで終わってしまうかもしれない





しっかり、自分の気持ちに蹴りをつけないと...






テヒョン
テヒョン
  分かった…ニコ   



君はそう言って微笑み



部屋をあとにした














1人残された私は



ヨナ
ヨナ
   purururupururu   





?「…ヨボセヨ?」













next










_____________🐭🌙





もうすぐで、この小説も終わるので、


新作どれにしようか選んで貰いたいなと…








この3つてから選んでください!


ちなみにみに((


どれもたまーに🔞入りますよ((殴




🌾お願いします笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た う ん .🐭 🌙
た う ん .🐭 🌙
안 녕 . 🐭🌙 は ー ち ゃ ん : 可 愛 す ぎ ま す。 も う, 愛 し ち ょ る フォロー整理中 相互は、仲のいい人,尊敬さん,ファンマ(🐭🌙アルム) を付けてくれてる人しかやってません!!すいません<(_ _)>
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る