プリ小説

第35話

episode






























🐣「...え?」






ジミンさんは、予想外過ぎた私の発言に



驚きを隠せないようだった




🐣「…笑 まさか、ヨナちゃんの方から誘ってくるとはねㅎㅎ」









ヨナ
ヨナ
  その代わり…   
ヨナ
ヨナ
  テヒョンには手出ししないでください  



🐣「大丈夫,ヨナちゃんが手に入れば良かったからね」




🐣「これから、よろしくねㅎㅎ」



ヨナ
ヨナ
  …よろしk   








バンッ!















何かを叩きつけるようなものすごい音に




ビックリして




音の方を向くと




























テヒョン
テヒョン
  おい…どういうことだよ(睨)  






いつもの可愛い笑顔ではなく



怒ってると明らかに分かる顔で



テヒョンは、そこにいた








next





☆300いきました!


(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ☜


🐭🌙の皆、本当にありがとうッ!!


てことで質問募集中です!

初コメも大歓迎!!




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た う ん .🐭 🌙
た う ん .🐭 🌙
안 녕 . 🐭🌙 は ー ち ゃ ん : 可 愛 す ぎ ま す。 も う, 愛 し ち ょ る フォロー整理中 相互は、仲のいい人,尊敬さん,ファンマ(🐭🌙アルム) を付けてくれてる人しかやってません!!すいません<(_ _)>
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る