無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

🔪
医者
あれ?あなたさん、まだいたんですね、
私
え?
医者
今日退院ですよ、
私
えっあ、そうなんですか?
医者
はい、
私
すいませんっ
医者
大丈夫ですよ、では、お大事に
グク
あなた行こっか、
私
あ、うん
グク
はい、
私
え?
グク
手、繋ご、
私
うん



BTS家





グク
ただいま、
じんさん
おかえり〜ジョングガ!!
じんさん
あれ、あなた?
ジミンちゃん
グガー!おかえ、、
ジミンちゃん
ねぇなんであなたがいるの?
私
ッッ
グク
いいじゃないですか、ヒョン
ジミンちゃん
しかもさ付き合ってんの?
テテ
みんな〜なんか遅くない?
テテ
え、あなたとグガ?
私
はい、そうですよ
私
ジミンさん私たち、付き合ってますよ、
ジミンちゃん
おい、いい加減にしろ、
テテ
いいんだよジミナ、お幸せに😄
ジミンちゃん
テヒョナ、
私
ありがとうございます
グク
あなた部屋行こう、
私
うん、



グクの部屋



グク
やっぱりこのやり方は間違ってるよ、
私
なんでよ!
グク
別れよ、
私
嫌だ、
グク
別れよっ
私
もういいよ、


バンッ


家からあなたが出ていく


グク
っヒョン、
テテ
どうしたの?
ジミンちゃん
ちょ、なんで泣いて、
グク
ヒョン早く、テヒョニヒョン!
テテ
え?
グク
早くあなたを追いかけて、
テテ
う、うん!

テヒョンが出ていく



ジミンちゃん
ねぇグガどういうこと?
グク
あなたは、
グク
テヒョニヒョンの事覚えてますよ
ジミンちゃん
は?
ジミンちゃん
あいつ!
グク
最後まで聞いてください!
ジミンちゃん
ごめん
グク
あなたはヒョンが大好きで、
グク
でも、振るしかなかった
グク
ヒョンはもうすぐ殺される、
グク
理由は、特にない、
グク
だけどあなたはそれを守ろうとしてる、
グク
あなたは自分がもし庇って死んだ時
グク
ヒョンに嫌われてる方がヒョンはくるしまないだろうって、
グク
それで僕と付き合ったんです、
グク
それと、僕前あなたと付き合ったんです
ジミンちゃん
え?
グク
僕前殺し屋だったんですよ、
グク
その時に付き合ってました、
ジミンちゃん
そっか、
ジミンちゃん
ごめん、抱え込んでたよね、
グク
ッッ、
ジミンちゃん
これからはもっと頼っていいから、
グク
うっ、ヒョン!泣
ジミンちゃん
うわっグガ〜笑



ーーーーーーーーーーーーーーー



皆さん、ごめんなさい


BTSmainではなく



マンネmainになってしまいました、



書くの下手くそなので


ほんとにごめんなさい


でもちょこちょこメンバー出します!

これからもよろしくお願いします

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

きむちよんちよん
きむちよんちよん
   #約束永遠に君を待ち続ける
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る