プリ小説

第26話

幸せになれたのかな。
(私)「ただいまー…」
(母)「おかえりー、お母さん明日早いからもう寝ちゃうね、咲も早めに寝てね。」
(私)「うん」


泣いた。
自分の部屋に入って、1人になって。
泣いて、泣いて、泣き続けた。


もし病気になってなかったら。
幸せになれたのかな、なんて思ってしまって。


ピロンッ

…梨花からだ。


今日どうだった?(´∀`*)
私はかき氷食べながら花火見たよ!
古西と進展あった?♡



特に進展なかった〜
でも花火綺麗だったね♪


送信。




大好きだったよ、和樹。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 「ポエム」 「甘えん坊の君」 更新中です! 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る