プリ小説

第39話

手紙 梨花編 (3)
(梨花)「咲…」

ボロボロ…


本当に咲は周りのことよく見てるな…。
私だってもっと一緒に咲といたかった…。


私より私のことわかってない…?


(梨花)「忘れるわけ…ないじゃん…」

その後、私は大声で泣きまくった。
こんなに泣いたのはいつぶりだろう。ましてや人前で。


しばらくは泣きやめなかった。




ありがとう、咲。
大好き、友達になれてよかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まる。
入賞者バッジ
まる。
♡、☆、コメント、フォロー 本当にありがとうございます…! 凄く嬉しいです! 更新頻度バラバラです…。 「ポエム」 「甘えん坊の君」 更新中です! 読んでいただけると嬉しいです( ¨̮ )( ¨̮ ) よろしくお願いします!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る