無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

#2 やばいおじさん
川崎結衣
川崎結衣
え、あれがうちのクラスの担任!?
東条正樹
東条正樹
マジかよ、、、
原田のぶお
原田のぶお
ズカズカ
矢野「ちょっ、ちょっと!」
原田のぶお
原田のぶお
何?私の番でしょ?私、そこにいる校長に呼ばれてきたんだけど!」
矢野「そーですけど、、、」
原田のぶお
原田のぶお
どーも。原田です。
生徒「キモーい。」
「似合ってねぇよっ!」
「ブス〜!!」
川崎結衣
川崎結衣
きもーい。ブスー。
原田のぶお
原田のぶお
ちょっとあんた達ねぇ、今私がしゃべって、、、
東条正樹
東条正樹
“ちょっとねぇ”ってオネェ言葉じゃんっ!きもーい。
原田のぶお
原田のぶお
あ"?
原田のぶお
原田のぶお
うるっさいわねぇ!
ブスって言うあなた達の方がよっぽどブスよ!ニヤニヤブス、すかしブス、上っ面だけ見て世の中理解した気でいるんだろうけどね、そーいう学校では教えてくれないことを根本的に叩き直して、、
東条正樹
東条正樹
やばいおじさーんw
原田のぶお
原田のぶお
は?
東条正樹
東条正樹
やばいおじさん、セクハラしないでくださいねえ?w
原田のぶお
原田のぶお
あんた、私のこと舐めてんの?だったらそっち行ってやるからペロペロしてみなさいよ?あ?できねぇんだろーがっ!
東条正樹
東条正樹
ホントにやばいおじさんじゃんw
原田のぶお
原田のぶお
いいか覚えとけっ!
私はなぁ、やばいおじさんよりやばいおじさんなんだよっ!
原田のぶお
原田のぶお
恋してやろうかコノヤロウ。
明智秀一
明智秀一
ジーー(睨む)
矢野「あのぉ、もうよろしいでしょうか?、、、次に転校生を紹介したかったのですが時間が押してしまっているため、クラスだけ紹介しておきます。
2年3組に入りますので、この後のSTでの方よろしくお願いします。ではこれにて始業式を終わります。」



Next

「#3 まさかの転校生、、。」