無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

3















無事授業を終え、昼休みになった。










あぁ〜疲れた〜










お昼はジニョンが誘ってくれて一緒に食べたけど他の人は接点無いから色々観察しないとなぁ、





















あの子は凄い目立ってるなぁ。









うわ、めっちゃギャル、、、










ん〜普通にかっこいい。









ん?なんか地味だけどさわやか。
ジニョン
ジニョン
なにして〜んの?










You
You
ん?人間観察










ジニョン
ジニョン
そんな事しなくても○○ちゃんはすぐ人気者になるって〜
You
You
そうかな、、、










ジニョン
ジニョン
あ、先生に○○ちゃんに学校案内しろって言われたんだよね
行こ!
You
You
え、あ、うん




















ジニョンは明るくて可愛い。