無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

バレタ
あなた

もう大丈夫!だしご飯食べる?

社長
社長
大丈夫?そうしよか!
社長
社長
今日はコンビニで!
脇
銀太と買ってくるー!
銀太
銀太
いってきまーす








かえってきました
脇
ただいまぁー!
はいこれ!
あなた

ありがとう!

銀太
銀太
たべよ!
メンバー全員
メンバー全員
いただきますー!





食べた
メンバー全員
メンバー全員
ごちそうさまでした!










お風呂とか色々して
社長
社長
今日はみんな寝ていいよ!
あなた

じゃあ寝てきますっ
おやすみなさい!

まる
まる
おやすみ!




あなた以外のメンバーが部屋に行こうとした時



社長が口を開いた。
社長
社長
あ、ちょっと残って。
社長
社長
あなたの事やねんけどさ、どうする?
ふぉい
ふぉい
Twitterとかで俺らが注意するしかないですよ。
銀太
銀太
あの、本人には直接言えんかってんけど、あなたリスカ?してる気がする
ふぉい
ふぉい
よな、俺も見てあれ?って思って。
社長
社長
え、
社長
社長
早く前と同じ環境にしてあげよ。
まる
まる
そうっすね
脇
まじ色々俺らに話して欲しい
まる
まる
多分あなたは責任を感じてるっちゃね
社長
社長

とりあえず寝よか!
メンバー全員
メンバー全員
おやすみ!













あなたの部屋
あなた

(またリスカしてる)



コンコンッ
ふぉい
ふぉい
入るよ
あなた

え、ちょっとまって、




ガタッ
ふぉい
ふぉい
やっぱり。
あなた

あのさ、ほかのメンバーには言わないで。そ、その、め、迷惑かけたくないからさ

ふぉい
ふぉい
こうした方が迷惑かかるよ?
あなた

分かってるけど、もう耐えられん。

あなた

もうしないから。





手首を掴んできた
ふぉい
ふぉい
こんだけいっぱい切って。。
ふぉい
ふぉい
ちょっと待ってて。





バタバタバタバタッ
銀太
銀太
ふぉいどうしたと…?
ふぉい
ふぉい
あ、銀太後で話す
銀太
銀太
うん…



バタバタバタバタッ
あなた

グスッグスッ

ふぉい
ふぉい
ただいまぁー!
ふぉい
ふぉい
ほら手首見してみ?



見せた
ふぉい
ふぉい
バイ菌入ったらダメやけんね、これまいとき
あなた

うん。。(泣)

ふぉい
ふぉい
こんな可愛い体に傷残っちゃうよ?
あなた

ふぉい
ふぉい
はいっこれで完了。
ふぉい
ふぉい
落ち着いた?
あなた

うん。ありがとう

ふぉい
ふぉい
さーてちょっと部屋見してね
あなた

え?

ふぉい
ふぉい
あった、カッター。これ預かっとくね
あなた

え、ちょっと

ふぉい
ふぉい
もしリスカ以外で使う時は貸してあげる
あなた

…分かった。

ふぉい
ふぉい
じゃあおやすみ
あなた

おやすみ





バタバタバタバタッ
銀太
銀太
あ、ふぉい、それなに?




ガタッ←机の上に置いた。
銀太
銀太
え、血だらけじゃないですか
ふぉい
ふぉい
あなたがリスカしてた
銀太
銀太
やっぱり。。
ふぉい
ふぉい
でも銀太、これ以上あなたの前でリスカの話しちゃダメ。
銀太
銀太
分かった。
ふぉい
ふぉい
相当しんどそうだったけん、
俺らが支えな。
銀太
銀太
うん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごあめぇ🌏💭💗
いちごあめぇ🌏💭💗
なんか適当に使ってます!笑 よかったら見てください笑
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る