プリ小説

第4話

吉原炎上篇2
あなた

お兄ちゃん大好き♡

神威
神威
お兄ちゃんも大好き(^ ^)
晴太
あなたちゃん
あなた

ん?なーに晴太くん

晴太
自分で歩かないの?
あなた

歩いてたら敵に捕まちゃっうし私まだ弱いから

晴太
オイラも月詠姉みたいに強くなるのが夢なんだ!
あなた

お互い頑張ろうね!

晴太
うん!
神威
神威
あの子と仲良くなれたみたいだね(^ ^)
あなた

お兄ちゃんのおかげだよ

神威
神威
あなたが勇気出したからだよ(^ ^)
あなた

私が?

晴太
あなたちゃん身長低いんだね
あなた

(泣)

神威
神威
身長の事は触れないであげて
あなた

お兄ちゃん嫌い(怒)

神威
神威
大好きだから仲直りしよう。
あなた

許す

晴太
なんだかんだで好きみたいだね
あなた

お兄ちゃん、前に敵が…

神威
神威
大丈夫、お兄ちゃんはこんな敵に負けないから
✂――――――キリトリ――――――✂
作者
作者
すみません、何日も放置して(_ _)
神威
神威
ほんとだよ(^ ^)
作者
作者
神威さん笑顔が怖いです…
神威
神威
誰のせいだと思ってるの?
作者
作者
理由

1 新しいゲームをやっていたからです
2 ゲームに夢中になって忘れてたから
神威
神威
そんな理由で放置したんだ
作者
作者
以後気おつけます
神楽
神楽
おい、私の事出せよ
作者
作者
次回出すよ
神楽
神楽
私のセリフ少なすぎるネ
作者
作者
今忙しいからね
神威
神威
本編短くない?
作者
作者
ネタがなかったもんで
神楽
神楽
〆るアル
作者
作者
*-ω-)ノ"ばいちゃ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かほ
かほ
新しい小説書いていきます投稿スペースはのんびりしているのでそこはのんびりして待っていてください!暇な時に書いてます