無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

9
家に帰宅
澤本夏輝
ただいま〜
川原〇〇
おっかえり〜♪
澤本夏輝
なんかさメンバーが家に来たいって
言ってるんだけど嫌だよね?
川原〇〇
え?全然いいよ?
澤本夏輝
え、いいの?大人数来てもいいの?
川原〇〇
うん、いいよ?
川原〇〇
え、逆にダメな理由あるかね?
澤本夏輝
いや、いっぱい男の人来るの嫌かなーって
川原〇〇
だって夏輝くんの家でもあるんだし
私に拒否権はないよ
澤本夏輝
いや、あなたの家でもあるから拒否権はあるよ?
川原〇〇
まぁ、とりあえずメンバーの皆さん
来ても全然OK👌👌
澤本夏輝
じゃあそう伝えとくわ
川原〇〇
うん
澤本夏輝
なんかめっちゃ昨日に比べて明るくなったね
川原〇〇
夏輝くんに完全に心開いた
澤本夏輝
それなら良かった
川原〇〇
ちょっとお願いがあるんだけど、
澤本夏輝
なになに、?
川原〇〇
このパスタ今日食べたい!
川原〇〇
って仕事で疲れてるよね
澤本夏輝
パスタ作るぐらいなら全然作るよ笑
澤本夏輝
いくら疲れてても余裕だし
川原〇〇
やった〜♪
澤本夏輝
じゃあちょっと待っててね〜