無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第62話

あなたside











あなた 『 智くーん… 』


崇裕 『 眠いか 、? 』


あなた 『 智くんまだ … ?』


崇裕 『 もうちょいやろな ー 』


流星 『 どうした? 』


あなた 『 智くん まだなの、?』


流星 『 智くん … あ!神ちゃんな!』


あなた 『 遅くない 、? 』


流星 『 神ちゃんなー 忙しいんよー 』


あなた 『 そっ…か 』


崇裕 『 寝とけば 帰ってきてるはずやで? 』


あなた 『 ん … ふう… 寝る 』


流星 『 おっけーい 、おいで ? 』















































しげ 『 あれー?あなた寝たーん? 』


望 『 かわいーなあ… 』(ヨシヨシ


流星 『 多分 神ちゃん おらんから 寂しんやと思うわ 』


照史 『 やっぱ あなたは 神ちゃんっ子やなー笑 』


淳太 『 神ちゃんおらんと 駄目なんやろな 』


しげ 『 よし、おれも 神ちゃん 見習お 』


淳太 『 どうせ あなた目的やろ 』


しげ 『 ちちちち ちゃうしー 』


望 『 じゃあ 、おれも 』


淳太 『 お前もやろ 』


望 『 おん!もっちろん! 』


照史 『 この子素直やわ 笑 』








































































智洋 『 ただいまあー 』


あなた 『 智くん っ !! 』(ギュッ


智洋 『 うわあ どーした? 』


あなた 『 寂しかったあ … 』


流星 『 朝は よかったんやけどなー 笑 』


照史 『 そーなんよ 笑 昼から ぐじぇりだきて 』


智洋 『 そっか … 笑 ごめんなー? 今日ちょっと 遅くなってたなあ … 』(ヨシヨシ


あなた 『 ううん!大丈夫 … ! 』


智洋 『 今度からは 気をつけるわ 、』


あなた 『 うん …! 』




しげ 『 あの!神山先輩! 』


智洋 『 え、は、はい、? 笑 』


しげ 『 どうやったら そんなに 好かれるんですかっ?! 』


智洋 『 怖い怖い怖い怖い 笑 』


望 『 神山先輩! どうしたら そんなに 好かれるんですか!? 』



照史 『 もんち!とりあえず にげろ!!笑 』


智洋 『 逃走 !! 』


しげ 『 あっ!!! 』


望 『 追いかけろおおおおおお!! 』











超うるさーく なってます 。


神山仕事day は 今日1回限りで 終了 ! 笑