無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

✿ シンパイ
あなたside
















【あなた】ねえ~ 遅ない ?


【淳太】ほんまやなあ


【崇裕】寄り道でも してんのかな ?


【しげ】だいじょーぶやて


【あなた】そうやと ええんやけどな…





















なんか 今日


あきとくん が 帰ってくるのが 遅いです



なんか あったんかなあ …














【あなた】まさか 、 交通事故 とか !?


【流星】え!?誰が!?


【淳太】それは 大丈夫 。 ないよ


【あなた】でも わからへんよ !?


【崇裕】だか しかし 遅いよなあ


【しげ】のぞむと神ちゃん 寝ちゃったし











そう 、 今の時間は 夜の1時前


わたしは 明日 休みなんで 起きてるんですけど…



神ちゃん と のんちゃん は 明日 仕事なんで ✋


先に 寝てます



































【あなた】ほんま 心配 …


【流星】電話すれば ?


【崇裕】ああ!せやな! そうしよ !


【淳太】おおげさ 笑




























































プルルルルルッ プルルルルルッ
























出るかな …













『 ただ今 電話に出ることが 出来ません 』






























【あなた】繋がらんかった … 泣


【しげ】はああ 、どないして こんな 遅いんん


【淳太】ほら、泣かんよ ?


【あなた】うん …


【流星】大丈夫 、帰ってくる 、(( ヨシヨシ

























































































ガチャッ















【崇裕】お!



【あなた】帰ってきた !!!




































ガチャッ




【照史】ただいまあ~ !!!


【あなた】あっくんッ … ((ギュッ


【照史】おわあ、どうした?


【淳太】あきとの帰りが遅くて心配しとったんよ 笑


【照史】そうか笑 大丈夫やで~? ちょっと事故があったみたいで、渋滞してたんよ


【あなた】よかったッ … グズッ


【しげ】もー 泣かんの 笑
























あきとくん 、 無事でよかった …