プリ小説

第8話

💣
朝🐓





You
You
💭フワー(  ´ • ω -٩)眠い
あっヤバっ誰か来た
隠れてよ。
キムソクジン
キムソクジン
(灬ºωº灬)フフフ~ン♪ごはん作ろーっと🎶
キムソクジン
キムソクジン
てかあなた結構可愛かったなー
⚠️ジンニムは独り言を喋っています
You
You
え?
キムソクジン
キムソクジン
え?
You
You
💭あっやば出てきちゃった……
キムソクジン
キムソクジン
え。今の話聞いてた?
You
You
はい。バッチリと……
キムソクジン
キムソクジン
マジかー

























もういいや!!!!
僕も親近だからね☆
You
You
はい
薄々気付いてました。
キムソクジン
キムソクジン
マジか……
まあいいや
あとなんかいろいろしちゃってごめんね?
You
You
ああ別にいいですよちゃんと謝ってくれれば
キムソクジン
キムソクジン
よかった〜(´▽`)
あとタメで('ω'◎)イイヨー
You
You
はーい
キムソクジン
キムソクジン
あとジン오빠って言ってね〜(/ー▽ー)/
You
You
はーい(棒)
キムソクジン
キムソクジン
やー酷いなー((└(:D」┌)┘))アヒャヒャ
こうして仲良くなった2人であった





















続く

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

キム・ミン
キム・ミン
#昔のプリ小説へ