無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
30
2020/05/24

第1話

「変態でヤンデレな妹ちゃん」
うーんおはようお兄ちゃん!
今日は休日だね!ねぇねぇ何する?
久しぶり対戦ゲームしょうよ 
お兄ちゃんなんかすぐボコボコできるんだから  えっへん!
男
ごめんな
今日友達と遊ぶ約束してて
え、そうか
うん分かった
男
行ってきます
行ってらしゃい
「ガチャ」
男
ただいま
お帰りお兄ちゃん!
友達と何したの?
男
えーとな
男友達5人でカラオケ行って歌いまくったんだいやー楽しかった
へぇー楽しそうだねぇー
本当に女と二人で
男
え、女?二人?何言ってるんだよ、、
男友達となんてウソだよね?
私見てたよ、お兄ちゃんの事
そのかばんの小さいポケット見てみてよ
男
ここか?は、なんだよこれ
それね!GPSだよ!
これを使えば私のスマホと接続してお兄ちゃんの位置情報が簡単にわかるの
しかも!有能でねカメラ機能とかマイク機能もあってお兄ちゃんの声にお兄ちゃんがしてた事全て分かるんだよ
男
、、、、
お兄ちゃん、、男友達じゃなくて
女と二人きりでカラオケに居たよね?
カラオケなのに歌わずにキスしてたよね?
あーんとかしてたよね?
なんでかな?全て彼女とする行動だよね?
あの女、お兄ちゃんの彼女なの?
男
それは、、
へぇー彼女なんだ、
ダメだよ!お兄ちゃん彼女は私なんだから
私が一番お兄ちゃんの事分かってる・知ってる・側に居たお兄ちゃんの彼女にふさわしいのは私だよ?
そうだ!
男
なんだよ
お兄ちゃんってさ私が居ないとき
女の所に絶対に行くと思うの
だ・か・ら♡
動けなくしてあげる♡
男
おまえ、な、なにもってんだよ
ただの紐だよ?
お兄ちゃん手足いいかな?
よいしょよいしょっと!
これで手足拘束されて女の所なんか行けないはず
あぁトイレ?
大丈夫だよお兄ちゃん!私が手伝ってあげるから
⚠この辺からガチなR18です⇩
ズボン脱いで
ペットボトルにしてね?
男
なんで俺がこんな事
お兄ちゃんが悪いんだよ
できたねえらーいえらーい!
このペットボトルどうするか?ってそれは
ヒ・ミ・ツだよ
部屋
本当にどうしよこれ
お兄ちゃんの尿
お兄ちゃんの尿、、汁、、
私悪い子
(ゴクッゴクッ)
ハァハァ
、、おいひぃ♡おいひぃ♡
もっともっとお兄ちゃんの、、
今お兄ちゃんの汁が私の中に
ハァハァ
これで一緒だよ永遠に
ーーーーーーーーーーーーーーEND
作者「私は何をやってるのだろうか」