無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

図書室・ハーツラヴィル寮前編
あなた
やっぱ暇
宿題終わったし
あっユウ君の帰り方探すか
図書室
________________________
あなた
(どこにあるかな)
どん
リドルとぶつかった
リドル
痛っ
あなた
あっ
ごめんなさい
前を見てなくて
リドル
あぁこちらこそ済まなかったね
あなた
なんで僕まで敬語使ってんの
僕後輩だよ
リドル
たが
寮長会議の時に
僕達より歳上と言っていたし
あなた
ま〜そうなんだけど
僕は1億2364万歳だよ
人の年齢に加算すると12歳だからね
リドル
すでに人では無いと言うわけだね
あなた
そゆことそゆこと
あっ転移魔法に関する本って
何処にあるか知ってる?
リドル
あぁ
向こうの本棚だよ
あなた
ありがとう
トコトコ
あなた
あっ学園長
ディア・クロウリー
おや?
あなた君では無いですか
あなた
そうですよ
学園長は何故ここに?
ディア・クロウリー
勿論ユウ君の帰り方を探しているに決まってるじゃないですか
ガッシャーーーーーーン
あなた
(アチャーやらかしたか)
 ↑何が起きたかわかった人
あなた
僕はハーツラヴィル寮に行って来ます
あなた
いないし
ハーツラヴィル寮
________________________
あなた
お邪魔しま〜す
トレイ
リドル誰か来たぞ
ケイト
あっほんとだ
リドル
トレイ、ケイト
何をしているんだい
昨日話したろ
ケイト
えっ
それってこの子なの
あなた
恐らく
ケイト
ねねね
一緒に写メ撮ろうよ
イエ〜イ☆
君名前は?
あなた
あなた・カリフォッニャーです
一部の人達
‼(あなた以外)
つづく