無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
……ん…………
皆様おはようございますあなたです。
誘拐……されちゃったね()
どしよ( ˙-˙ )
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
誘拐されたってことは、
ここはAfter the Rainのアジトか……
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
………………
え?終わったじゃん‪w
あのNo.1の?アジトよ?
もう笑うしかねぇわ。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
はぁ……萎えた。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
どこか出口……
出れる確率は低いとわかっていても、

もしかしたら出口のヒントがあるかも知れないと

微かな希望を信じ、

横になっていた床にたとうとする。
『ジャリ』
が。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
え?何よこれ。
……鎖?
手足が全て鎖に拘束されている。
繋がれた先を見ると、見るからに硬そうな

鉄の壁に埋め込まれていることがわかった。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
(昔はこうやって繋がれてたっけ…)
見ただけで思い出す。あの日々。
日日を積み重ねても忘れられない。
















でも、今は違うから。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
そんなことより……これどうにかしないと。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
【破壊】
鎖が粉々になる。






はずだった。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
なんで……?
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
(威力が足りないのか?)
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
だったら……
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
【破壊・強】
『ピキッ』
鎖にヒビが入り、砕け散った。
【破壊・強】は使うと体力は大量に削られるが、

同時に半径1km先までの周囲を壊すことができる。

ちょっとでも力加減を間違えたら終わりだ。
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
はぁ……久しぶりだから消耗が激しいな……
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
さて…今度こそ出口を。
まふまふ
まふまふ
ギィこんにt……
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
……
まふまふ
まふまふ
……
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
……
まふまふ
まふまふ
WOW←
(なまえ:名字) (なまえ)
あなたの名字 あなた
ハハッ



























オワタ